閉じる

1病棟

病床数 50床 男女混合の閉鎖病棟
看護基準 151 看護師配置(看護師24名、看護助手1名)

第1病棟は、主にアルコール依存症の専門治療および、長期入院患者さんの退院支援を行っています。

アルコール 依存症の専門治療病棟として、断酒を目的としたアルコール回復プログラム(8週間)を用いた治療を行っています。このプログラムは、講義やミーティングを始め、スポーツ等も取り入れており、また、各地域の当事者ミーティング(断酒会、AA)に参加していただいています。

長期入院患者さんに対しては、地域移行・地域定着をめざして、多職種と連携し退院支援に取り組んでいます。患者さんの個別性に配慮しながら地域生活の定着を目標にカンファレンスを行い、退院支援プログラム「なないろ」では看護師と作業療法士が中心となって病気の理解、生活上の問題、心配事をテーマにした学習会、他者との交流を図るレクリエーション等を行っています。また、入院生活では生活リズムの改善や運動不足の解消、回復意欲の向上につながる支援を心掛けています。

「なないろ」でのレクリェーション
なないろレクリェーション2017
中庭
・中庭
多職種カンファレンス
多職種カンファレンス2017
お問い合わせ
精神医療センター 事務局
電話番号:077-567-5001
FAX番号:077-567-5033
ページの先頭へ戻る