閉じる

2病棟

病床数50 男女混合の閉鎖病棟

看護基準 131 看護師配置(看護師24名、看護助手1名)

滋賀県の精神科救急医療システムの後方支援病院として、救急入院受入れ病棟としての役割をもっています。依頼があった時にはいつでも応じられるように、救急入院ベッドを確保するとともに、安全に対応できるチーム体制作りに努めています。

急性期は症状の発生が急激で変化が大きいことが特徴です。初めての入院では特に、ご本人・ご家族の不安も大きいと思われます。ご本人のご要望も大切にしつつ行動制限の最小化に努めていますが、入院患者の皆さまの安全とプライバシーを守るため、持込み物品や通信・面会の制限にはご協力いただいてます。

入院後は急性期症状がなるべく早く落ち着くように、安全な環境を整え、院内の多職種と情報を共有しながら、それぞれの専門性を活かして必要な支援を行っています。

急性期症状が落ち着けば、ご本人・ご家族や地域での支援者とも相談しながら、早期に退院できるように取り組んでいます。

病棟
病棟
お問い合わせ
精神医療センター 事務局
電話番号:077-567-5001
FAX番号:077-567-5033
ページの先頭へ戻る