閉じる

MRI検査

MRI検査(Magnetic Resonance Imaging)とは

  • 強い磁場の中で人体に電磁波をあて、体内から得られた電気信号をコンピュータで処理し、画像化する画像検査です。
  • 当院では、非造影検査を主として脳、脳血管、脊髄、腹部、下肢血管の検査を行っています。
  • 放射線を使っていないので人体に対し放射線被ばくが無い検査です。
  • 患者さんは、動かずに寝台で横になっていただくだけで撮影できます。
  • MRI装置は、2010年12月に最新型MRI装置(1.5T)に更新いたしました。
  • 頭部検査をはじめ、アルコール患者様の腹部検査も行っています。すべて非造影MRI検査で患者さんの負担も少なく、より鮮明な画像を提供しています。

MRI検査の注意点

  • 磁気を用いる検査なので、検査に際してはクレジットカード等のカード類、時計、眼鏡、ヘアピン等の金属類を取りはずす必要があります。
  • 同じ理由で、心臓のペースメーカー、人工内耳等、体内にて精密医療機器を使用している方は検査ができません。
  • 検査時間は、通常の頭部検査で15分から36分間程度です。
放射線
お問い合わせ
精神医療センター 事務局
電話番号:077-567-5001
FAX番号:077-567-5033
ページの先頭へ戻る