文字サイズ

がん情報しが

滋賀県のがんに関する情報を集めた、
がん情報ポータルサイトです。

がんとともに生きる

がん相談・緩和ケア

がんの療養にあたり、わからないことは、主治医や医療機関の看護師、相談員にご相談下さい。
またご自身も自分の病状を正確に把握し、納得できる治療や生活を選ぶ力「患者力」を身につけましょう。

がんになってどうしよう

もしもがんと言われたら、慌てますが、治療のほか生活や暮らしのことも大切に考えましょう。

ここでまず考えるべきポイントは

  1. 周りに病気のことを伝える
  2. あらかじめ伝え方を考えておく
  3. 役割を一時的に代わってもらう
  4. 大きな決断は急がない
  5. 生活や暮らしのことを相談する

患者様も「患者力」を付けましょう。

※患者力とは自分の症状を正確に把握し、納得できる治療法や生き方を選ぶ力の事です。

  • 専門の相談員が対応いたします。各病院の相談窓口やかかりつけ医にご相談ください。
  • 同じ境遇の皆様と触れ合える、相談し合える環境があります
  • AYA世代(思春期・若年成人)でがんになった方の体験談や、さまざまな不安や悩みについて専門家が一緒に考えたQ&A集を掲載しています。

小児がん・AYA世代のがん患者・家族・関係者向けのワンストップ専門相談を開設しています

小児がん専門相談・イベントチラシ

場所は、滋賀医科大学医学部附属病院駐車場の敷地内のセブンイレブンの入っている建物「リップルテラス」内です。相談場所は一般立ち入りは出来ないエリアですので、プライバシーが確保されます。また入り口には消毒液、広い空間でかつ換気を行い感染予防対策も徹底して行っていますので安心してお越し下さい。

相談予約フォームのQRコード(しがネット受付サービス)

QRコードを読み取って、「利用者登録せずに申し込む方はこちら」を選択し、手順通りに選択・入力してください。

皆様の声をお聞かせください。

しがネット受付サービスはこちら

このHPをご覧になった感想をお寄せください。

問い合わせ先
健康寿命推進課 がん・疾病対策・母子保健係
電話番号:077-528-3655
FAX番号:077-528-4857
メールアドレス:eg0002@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。