文字サイズ

宇曽川ダム(うそがわだむ)

ダム湖の写真

宇曽川ダムは、宇曽川沿いの洪水被害の軽減と既得かんがい用水の補給、河川維持用水の確保のために、宇曽川の上流に建設したダムです。

ダムサイト周辺は、湖東県立自然公園に指定され、ダム上流は岩と清流が素晴らしい宇曽川渓谷となっています。また、近くには西明寺、金剛輪寺、百済寺(湖東三山)といった名刹があります。ダムの上からは湖東平野が雄大に広がり、天気の良い日には琵琶湖を挟んで、湖西の山々も一望できます。

東近江市と愛荘町の観光ガイドは下記のページなどをご覧下さい。

県内ダムの大きさ比較図

諸データ||治水計画||容量図||断面図||写真||案内図||連絡先||ダムカード|

|湖東土木事務所ダムHP||ダムのトップページ|

諸データ

宇曽川ダムデータ
水系河川名 淀川水系宇曽川
位置 滋賀県東近江市平柳町滋賀県愛知郡愛荘町松尾寺
地図のリンク 国土地理院地図閲覧サービス地理院地図(外部サイトへリンク)
型式 ロックフィル
目的 F・N
完成 1980年 3月
集水面積(平方キロメートル) 7.8
湛水面積(平方キロメートル) 0.17
堤高(メートル) 56
堤頂長(メートル) 192.8
堤体積(立方メートル) 980,000
堤頂標高(EL.m) 263.5
常用洪水吐き 立坑式オリフィストンネル (管Φ2000mm・JFGΦ1300mm)
非常用洪水吐き 正面20.34x側面42.17mクレスト自由越流
利水放流設備 HJVΦ1000mm,HJVΦ300mm,JFGΦ200mm
洪水時最高水位[サーチャージ水位](EL.m) 259
平常時最高貯水位[常時満水位](EL.m) 238
洪水貯留準備水位[制限水位](EL.m)
総貯水容量(千立方メートル) 2,900
有効貯水容量(千立方メートル) 2,600
洪水調節容量(千立方メートル) 2,350
機能維持容量(千立方メートル) 250
都市用水容量(千立方メートル)
発電容量(千立方メートル)
堆砂容量(千立方メートル) 300
建設事業費(百万円) 6,320
予備調査 1969
実施計画調査 1971〜1972
建設事業 1973〜1979
運用管理開始年月 1980年4月

目的欄記号説明 F:洪水調節、N:既得取水の安定化・河川環境の保全、W:上水道、I:工業用水道、P:発電
Google Map 滋賀県東近江市平柳町 滋賀県愛知郡愛荘町松尾寺
地理院地図(外部サイトへリンク)

治水計画

流量配分図/(計画高水流量と基本高水流量)

流量配分図です。ダム地点で毎秒185トンの洪水を25トンに低減し、かみえだ基準点では毎秒880トンから730トンに低減します。

洪水調節図

洪水調節図です。洪水時には人的に水門を操作しない自然調節方式です。

自然調節方式解説

宇曽川流域図

宇曽川の流域図です。

容量配分図

容量配分図です。総貯水容量の81%をしめるのが治水のための洪水調節容量です。利水は9%で機能維持容量です。

現在のダムの貯水位などは下記リンクをクリックしてください。

標準断面図

標準断面図です。ロックフィルダム型式です。

周辺写真

航空写真です
【航空写真】
ロックフィル堤体写真です
【堤体】
下流台地公園の写真です。
【下流台地公園】
森と湖に親しむ旬間のときの親と子の写生大会の様子です
【森と湖に親しむ旬間:親と子の写生大会】

案内図

宇曽川ダム管理事務所
(滋賀県湖東土木事務所河川砂防課ダム管理担当)
〒527-0102東近江市平柳町
TEL.0749-45-0622、FAX.0749-45-0750

宇曽川ダム案内図です。国道307号の宇曽川の橋のところで東に曲がります。
宇曽川ダムへの案内看板の写真です。
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。