後期研修

当院では、19の基本領域の内、内科、耳鼻いんこう科、麻酔科の3領域について、新専門医制度に対応したプログラムを平成30年度より運用しております。
また、その他にも連携施設として多数の診療科が新専門医制度に参加しています。

当院が基幹病院であり募集している診療科(令和2年8月現在)



協力施設としてプログラムに参加する診療科

・ 整形外科
・ 産婦人科(婦人科)
・ 眼科
・ 耳鼻いんこう科
・ 泌尿器科
・脳神経外科
・ 放射線科(放射線治療科、放射線診断科)

・ 麻酔科

・病理診断科
・形成外科
・ リハビリテーション科

募集案内

1. 募集人員(予定)

内科系…4名

耳鼻咽喉科…4名

麻酔科…1名

※専門医機構による人数調整の可能性があります

※各プログラムの詳細はページ上部の各プログラム領域名からリンク先に飛んでください

2.応募資格

医師免許を有し、医師法臨床研修を修了した者、あるいは令和3年3月末日までに修了見込みの者

3.選考方法

日時:専門医機構の指示する期間内

随時場所:滋賀県立総合病院内

方法:書類審査、面接、必要に応じて筆記試験

4.応募手続

まずは、総務課総務係後期研修医担当までご連絡ください。(問合せ先はページ下部を参照ください)

(1)方法:持参もしくは郵送(郵送の際は簡易書留とすること)

(2)応募期間:専門医機構の登録期間中まで受け付けます(希望の方は総務課までご確認をお願いします)

(3)必要書類:・選考試験出願票 (所定の様式)1通・履歴書(所定の様式)1通・写真(履歴書に貼付けのこと)1葉・初期研修修了(見込)証明書1通

(4)提出先:〒524-8524滋賀県守山市守山五丁目4番30号滋賀県立総合病院総合病院あて

(5)出願票様式および履歴書様式(ご連絡ください)

(準備中)

5.病院見学

随時実施実
実施日等について調整しますので、事前にレジデントセンターへご連絡ください(mail: resi-center@mdc.med.shiga-pref.jp

6.各診療科別・研修内容ページ

一部診療科のみ掲載しております。詳細および最新情報については診療科へご確認ください
神経内科循環器内科呼吸器内科耳鼻咽喉科リハビリテーション科麻酔科

滋賀県立総合病院におけるシニアレジデント

1. シニアレジデントの目的

プライマリケアを目的とした初期研修と異なり、専攻診療科の専門医としての高度な知識と技術を習得することを目的とする。

2. 処遇

処遇
レジデントの処遇について※令和2年度10月現在の情報です。今後法令改正により変更となる可能性があります
身分 会計年度任用職員(新地方公務員法第22条の2第1項に規定する一会計年度を超えない範囲内で置かれる一般職の非常勤の職)
給与 1年目:月額 約382,000円 /2年目:月額約400,000円 /3年目:月額 約418,000円 報酬月額の他に通勤手当、宿日直手当および時間外勤務手当支給
勤務時間 8時30分~17時15分
保険 社会保険、雇用保険、勤務医賠償責任保険加入
住居 職員宿舎への入居可能 (使用料月額:単身用7,200円/10,000円、家族用20,000円) (希望者多数の場合、抽選あり)

お問い合わせ

滋賀県立総合病院総務課総務係まで

〒524-8524 滋賀県守山市守山五丁目4-30

TEL: 077-582-5031(代表)

FAX: 077-582-5931
mail: nb01105@pref.shiga.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。