文字サイズ

滋賀県消費生活センター

各種ご案内

クーリング・オフバナー
窓口バナー
トラブル事例バナー
消費者教育バナー
成年年齢引き下げ特設ページ
ツイッターバナー(外部サイト)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのお願い

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、センターへの来所はできるだけお控えいただき、ご相談は、お電話でお願いします。(インターネット相談・Zoomオンライン相談もご利用いただけますので、ご活用ください。)

ご不便をおかけしますが、感染拡大防止のため、ご理解・ご協力をお願いします。

※各相談方法の詳細については、こちらをご覧ください。

「消費生活川柳」の募集について(消費生活フェスタ2021)

「未来を変える みんなの消費 ~令和4年4月1日から18歳で大人に~」をテーマに、消費生活フェスタ2021を開催中です。

消費生活フェスタの詳細はこちらをご覧ください。

また、イベントの企画として、「消費生活川柳」を募集しています。

消費生活川柳の詳細はこちらをご覧ください。

滋賀県消費生活センターは開設50周年を迎えました!

滋賀県消費生活センターは、昭和46年4月に彦根市で県立消費生活センターとして開設し、令和3年4月に50周年を迎えました。

開設以来、県消費者行政の中核として、消費生活相談、消費者への教育啓発・情報発信、商品テスト等を通じて消費者被害の防止・救済と自立した消費者の育成に取り組んできました。引き続き、安全安心で持続可能な消費者市民社会を目指し、県民の皆様とともに消費者問題の解決のために取り組んでまいります。

令和2年度の相談状況について

令和2年度に県内の消費生活相談窓口に寄せられた相談の状況をまとめました。

詳しくはこちらをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症関連のお知らせ

新型コロナウイルスに便乗した悪質商法や、新型コロナウイルスに効くといった商品の広告表示にご注意ください!
根拠のないうわさなどに惑わされないよう、公的機関などが発信する正確な情報に基づいて、冷静に対応しましょう!

国民生活センターホームページ「新型コロナウイルスを口実にした消費者トラブル」

消費者庁ホームページ「便乗悪質商法に注意!」

滋賀県ホームページ「新型コロナウイルス感染症について」

あなたも消費生活相談員になりませんか?

消費生活相談員は、全国各地の消費生活センター等で消費生活相談やあっせんに対応する専門職です。
 

消費生活相談員になるための資格試験・試験対策講座についての詳細は、こちらをご覧ください。 

また、消費生活相談員についての詳細は、こちら(消費者庁ホームページへリンク)をご覧ください。

インターネット通販のトラブルが増えています!

情報NOW!
ご注意NOW!
今、県内で特に相談や被害が多い手口について、対処方法をご紹介しています。

アダルトサイトの請求画面がパソコン画面に張り付いて取れない!

【相談事例】

アダルトサイトを見ていたところ、年齢確認の質問など、2~3の質問があり、「はい」をクリックして進んだ。突然画面が切り替わり、「有料アダルトサイトへのご入会ありがとうございます」と表示された。99,800円を支払うようにとの請求画面が表示され、電源を切っても、再度電源を入れるとまた請求画面が出る。どうすればよいか。(30歳代・男性)

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

相談専用窓口(月曜日~土曜日9時15分から16時00分まで、祝日・年末年始は除く)
滋賀県消費生活センター(彦根市元町4-1)
電話番号:0749-23-0999
ネット相談も受け付けています
相談以外のお問い合わせ
滋賀県消費生活センター(彦根市元町4-1)
電話番号:0749-27-2234
FAX番号:0749-23-9030
メールアドレス:cd30@pref.shiga.lg.jp
(上記アドレスでは相談は受け付けておりません。相談専用窓口をご利用ください)