文字サイズ

滋賀県消費生活センター

各種ご案内

クーリング・オフバナー
窓口バナー
トラブル事例バナー
消費者教育バナー
ツイッターバナー(外部サイト)

お車で来所される方へ(駐車場のご案内)

彦根市役所耐震化工事に伴い、駐車場が変更になっております。お車で来所される方は窓口の案内をご確認ください。

くらしの情報セミナー「シニアのためのお金の基礎知識とライフプラン ~これからの人生を活き活きと過ごすために~ 」参加者募集!

滋賀県消費生活センターでは、タイムリーなくらしの情報を提供することにより、消費生活において適切な判断・行動のできる消費者の育成を目的としたくらしの情報セミナーを開催しています。下記のとおり、今年度2回目のセミナーを開催しますので、ぜひご参加ください。

日 時:令和2年2月6日(木)午後2時~午後3時45分

講 師:金融広報アドバイザー 長棟 治夫 氏

会 場:滋賀県消費生活センター研修室 (彦根市元町4-1彦根駅 徒歩5分)

定 員:50名(先着順)

受講料:無料

※詳細は、次のPDFファイルを参照してください。

インターネット・スマートフォンでのお申し込みはこちらから

「これが架空請求はがきです!!」くれぐれもご注意を

架空請求はがきチラシ画像

 県内で、法務省の関係機関等からの架空請求はがきが届いたという相談が相次いでいるため、実際に届いている架空請求はがきの内容を記載したチラシを作成しました。
 心当たりのない請求には、決してこちらから連絡せず、無視してください。

平成30年11月追記

架空請求封筒

 ハガキによるものの他、最近【封書】による架空請求が登場しています。
 封書の中身はハガキによる架空請求の内容と似ている場合もあります。ご注意ください。

令和元年12月追記

圧着式はがきによる架空請求はがきの例(画像)

2つ折りの圧着式ハガキによる架空請求の相談が寄せられています。

実在する債権回収会社を名乗っていますが、当該債権回収会社はそのようなハガキを送っていないとのことです。

心当たりのない相談は、相手に連絡せず、無視してください。

判断が難しい場合は、消費生活センターにご相談ください。

情報NOW!
ご注意NOW!
今、県内で特に相談や被害が多い手口について、対処方法をご紹介しています。

アダルトサイトの請求画面がパソコン画面に張り付いて取れない!

【相談事例】

アダルトサイトを見ていたところ、年齢確認の質問など、2~3の質問があり、「はい」をクリックして進んだ。突然画面が切り替わり、「有料アダルトサイトへのご入会ありがとうございます」と表示された。99,800円を支払うようにとの請求画面が表示され、電源を切っても、再度電源を入れるとまた請求画面が出る。どうすればよいか。(30歳代・男性)

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

相談専用窓口(9時15分から16時00分まで、祝日・年末年始は除く)

滋賀県庁 消費生活センター
電話番号:0749-23-0999
ネット相談も受け付けています

相談以外のお問い合わせ

滋賀県庁 消費生活センター
電話番号:0749-27-2234
FAX番号:0749-23-9030
メールアドレス:cd30@pref.shiga.lg.jp