文字サイズ

新型コロナウイルス感染症に関連した消費生活相談等について

特別定額給付金を装った詐欺にご注意ください(出典:消費者庁)

特別定額給付金・詐欺被害防止啓発チラシ

消費生活に関する相談窓口等

●消費者ホットライン

 TEL:(局番なし)188(いやや!)

●滋賀県消費生活センター滋賀県消費生活センターホームページ

 TEL:0749-23-0999

●消費者庁新型コロナ関連消費者向け情報(公式LINEアカウント)

新型コロナウイルスに便乗した詐欺・悪質商法にご注意!

●怪しい電話はすぐに切り、メールは無視してください。

●絶対に口座番号や暗証番号を教えたり、キャッシュカード、通帳、現金を渡したりしないでください。

市役所などの公的機関や金融機関になりすまして、個人情報や口座番号を電話やメールで聞き出そうとする手口が見られます。「助成金がある」「お金が返ってくる」という内容は、詐欺の疑いがあります。

今後、新たな手口で狙われる可能性もありますので、留守番電話を活用するなど、少しでもおかしいと感じたら直ちに御相談ください。

旅行等のキャンセル、マスクについて

旅行や有料イベントのキャンセルに関する相談が消費生活センターに寄せられています。
旅行等をキャンセルする場合は、予約時のキャンセル条件などを再確認した上で、契約の相手方にキャンセルを申し出るようにしましょう。

また、マスクについては厚生労働省および経済産業省が関係団体に増産など安定供給について要請を行っています。

様々な風説が流れていますが、食料品や生活必需品が必要な方に届くよう、県民の皆様におかれましては冷静な御対応をお願いします。

関連リンク

お問い合わせ
総合企画部 県民活動生活課
電話番号:077-528-3412
FAX番号:077-528-4840
メールアドレス:shohi@pref.shiga.lg.jp

【お願い】

・消費生活関係の相談については、お住まいの市町消費生活相談窓口もしくは県の消費生活センターにお問い合わせください。

(局番なし)188または県消費生活センター(0749-23-0999)

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。