文字サイズ

新型コロナウイルスに関する滋賀県知事メッセージ

6月1日以降の対策に関する知事メッセージ(外部サイト,別ウィンドウで開く)

(5月29日配信)6月1日以降の対策に関する知事メッセージ

6月1日以降の本県の対策について、知事からのメッセージをお伝えします。

・自粛要請等を段階的に緩和。

・外出自粛を要請しない。ただし、感染者が多数みられる地域への移動は極力控えるようお願い。

・イベント開催は段階的に緩和。

・観光は県内から。

全都道府県の緊急事態宣言解除を受けた知事メッセージ

(5月25日配信)全都道府県の緊急事態宣言解除を受けた知事メッセージ

北海道、埼玉県、千葉県、東京都および神奈川県における緊急事態宣言が解除されたことを受け、知事からのメッセージをお伝えします。

・本県は引き続き「警戒ステージ」

・県をまたぐ移動や大規模イベントの開催自粛の要請等の対策は、5月31日まで継続。

・6月以降については、5月29日に決定。

近隣府県の緊急事態宣言解除を受けた知事メッセージ

(5月21日配信)近隣府県の緊急事態宣言解除を受けた知事メッセージ

京都府、大阪府、兵庫県における緊急事態宣言が解除されたことを受け、知事からのメッセージをお伝えします。

・本県は引き続き「警戒ステージ」

・県をまたぐ移動や大規模イベントの開催自粛の要請等の対策は、5月31日まで継続。

・休業要請は行わないが、「三つの密の防止」など徹底した感染予防対策をお願い。

第15回本部員会議知事メッセージ

(5月14日配信)第15回本部員会議知事メッセージ

滋賀県が緊急事態宣言の対象区域から除外されたことを受け、今後の感染拡大防止対策等についてお伝えします。

・「特別警戒ステージ」、「警戒ステージ」、「注意ステージ」の3段階のステージを設定。

 現在「警戒ステージ」にあることから、引き続き、県をまたぐ移動やこれまでにクラスターが発生しているような場などへの外出自粛、「滋賀らしい生活三方よし」の実践、「Stay Home Town」をお願いする。

・5・6月を支援強化月間として、様々な支援を実施する。

・コロナの経験を、よりよい新しい生活への転機とする。

 

第14回本部員会議の知事発言

(5月5日配信)第14回本部員会議の知事発言

緊急事態宣言の延長を受け、滋賀県における緊急事態措置と支援強化月間(5月・6月)についてお伝えします。

・「準特定警戒県」として対応が必要

・5月10日(日)までは、現在の措置を継続する。

・5月11日(月)以降は、「滋賀1/5ルール」を実践しながら、外出の際には感染防止対策を徹底する。

 滋賀らしい生活三方よし「家でよし」「外でよし」「社会(滋賀)でよし」

 「Stay Home」から「Stay Home Town」へ

 ・5月から6月を「支援強化月間」とする。

知事メッセージ

(4月27日配信)第13回本部員会議冒頭メッセージ

大型連休で感染をおさえるため、県民の皆様にお願いのメッセージを発信しています。

・改めての外出自粛要請

・スーパー等での混雑対策

・県立学校の臨時休業期間の延長

・医療関係者への支援

・医療関係者への差別の禁止

知事メッセージ

(4月21日配信)緊急事態措置による休業要請と臨時支援金の創設
新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、緊急事態措置による「休業要請」を実施します。県の休業要請を受け、ご協力いただける事業者の皆様に対する「(仮称)新型コロナウイルス感染拡大防止臨時支援金」を創設します。

知事メッセージ

(4月16日配信)三日月知事から「滋賀1/5ルール」の提唱
「緊急事態宣言」の対象地域に滋賀県が指定されたことを受け、県民の皆様に知事から「滋賀1/5ルール」を提唱します。
人と人との接触機会の低減に徹底的に取り組み、我々の行動を1/5に減らしましょう。

知事メッセージ

(4月15日配信)新型コロナウイルス感染症患者の死亡について
県内で新型コロナウイルス感染症患者が亡くなられたことを受け、改めて県民の皆様にお願いのメッセージを発信しています。
・外出を自粛していただくよう強くお願いします。
・可能な限り、在宅勤務や時差出勤するなど、人との交わりを減らす取組をお願いします。
・「密閉」「密集」「密接」の重なる環境を避けてください。

お問い合わせ

健康医療福祉部薬務感染症対策課
電話番号:077-528-3632
FAX番号:077-528-4863
メールアドレス:eh00@pref.shiga.lg.jp