文字サイズ

県民の皆様への知事メッセージ(令和2年2月25日)

本日現在において、滋賀県では新型コロナウイルス感染症につきましては、感染者は確認されておりませんが、国内においては感染者数が増加しており、本日発出された「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」にもありますとおり、新型コロナウイルス感染症が大きく流行するか否かを決定づける重要な時期を迎えております。

今の時期においても、お一人お一人が、手洗いおよび咳エチケットなどの基本的な感染症対策を実施することが非常に重要です。対策に関する様々な情報を得ることができますが、公的機関などが発信する情報に基づいて、適切に対策を行ってください。

なお、今後、患者が多く発生した場合であっても、必要な治療を適切に提供するために、県内の感染症指定医療機関以外の医療機関において患者を受け入れる体制の整備を現在進めているところです。

 

そのような状況の中で、当面、滋賀県が主催するイベントについては、全ての参加者およびイベント関係者の連絡先を把握することができる場合は、入出場の際の参加者による手洗いの強化および発熱や咳等の風邪症状がみられる方には参加を控えていただくなどの対策を実施したうえで開催いたします。なお、県外から多数の参加者が多く見込まれるなどの事情がある場合は、イベント開催の延期もしくは中止を検討いたします。県内で患者が発生もしくは拡大する場合は、別途、検討いたします。

県が主催するイベント開催の考え方と開催時の対策

 

本日付で国の新型コロナウイルス感染症対策本部で決定された基本方針の中で、「患者・感染者との接触機会を減らす観点から、企業に対して発熱等の風邪症状が見られる職員等への休暇取得の勧奨、テレワークや時差出勤の推進等を強力に呼びかける」とされたことから、県内企業にも呼びかけるとともに、県庁においては「時差出勤制度」、「在宅勤務制度」の対象者等を拡大して、かつ前倒しをして実施いたします。

 

県民の皆様には、以上をご理解いただき、県内の感染拡大防止へご協力いただきますようお願いいたします。

 

令和2年2月25日
滋賀県知事三日月大造

 

最新のメッセージは、県民の皆様への知事メッセージ(令和2年2月28日)をご覧ください。

詳細は、新型コロナウイルス感染症についてのページをご覧ください。

お問い合わせ

薬務感染症対策課 感染症対策係
電話番号:077-528-3631