文字サイズ

学習教材のご案内

滋賀県で制作した人権について学んでいただける啓発冊子やビデオなどの学習教材についてご案内します。家庭や学校、地域などでご活用ください。
 

ここでご案内する冊子やビデオ以外でも、皆さんの身近にあるさまざまな物事が人権学習の教材になります。たとえば、新聞や雑誌の記事、書籍、マンガ、テレビ番組や映画、インターネットからも人権学習の材料や情報を得ることができます。

また、みなさんの日々の生活やお住まいのまちを、「人権」という視点から見つめ直すことも、私たちの人権について考えるきっかけになるのではないでしょうか。

啓発冊子

啓発冊子はいずれも無料で配布しています。
詳しい内容やお申し込みは人権施策推進課(077-528-3533)までお電話ください。

こころやわらかく(改訂版)

こころやわらかく改訂版2017

内容
(基礎編)女性、子ども、高齢者、障害者、同和問題、外国人、患者等のさまざまな人権課題について、4コマまんがのページとポイントのページで学びます。4コマまんがのページでは、登場人物の会話をとおして人権について学びます。
ポイントのページではさまざまな人権問題における重要な語句やデータを紹介しています。また、人権に関する相談窓口の紹介も掲載しています。
(解説編、資料編)人権研修の指導者など「基礎編」を踏まえてより深く学習したい方のための啓発冊子です。専門用語や学習のポイントについての解説や関係法令などを掲載しています。

規格
(基礎編)
A4/36ページ/平成29年度改訂(解説編、資料編) A4/116ページ/平成29年度改訂

こころのいずみへ(改訂版)

こころのいずみへ表紙

内容
同和問題を正しく理解・認識し、差別をなくすための行動につなげていただくため、具体的な事例やデータを紹介しながら、どのように行動したらよいのかをジンケンダーと一緒に考え、学習を深めていただけるような内容になっています。ぜひ、ご活用ください。

規格
A4/16ページ/平成31年度改訂

ジンケンダーと考える一人ひとりの人権

電子データでは一部読みづらいところがありましたので、印刷物とは一部異なる配色のものを掲載しています。 

ジンケンダーと考える一人ひとりの人権

内容
みんなが幸せに暮らせる社会にしていくために、「私」には、何ができて、何をするべきなのでしょうか?4コママンガを読んで、一人ひとりの人権についてジンケンダーと一緒に考えてみませんか?小学生のみなさんにも読んでいただける内容です。

規格
A5判8ページ/平成25年度

ジンケンダーと3つの約束~スマホとの付き合い方

ジンケンダーと3つの約束

内容
スマホ使用年齢の低下や、公共無線LANのエリア拡大、SNSの普及等により、ネット環境の利便性は大きく向上した反面、ネット上の人権侵害はますます深刻化しています。ネット上において、子どもたちが人権侵害の被害者にも加害者にもならないために、特に留意すべき「情報の取り扱い方」や「トラブル時の対応」等について、子どもたちにもわかりやすい内容にまとめました。

規格
A4二つ折り/4ページ/令和元年度改訂

びわさん一家のこころつながるおはなし

びわさん一家のこころつながるおはなし表紙画像

内容
何気ない毎日を見つめ直して、人権を守るためにできることを「びわさん一家」と一緒に考えることができるストーリーになっています。また、人権問題に取り組んでおられる団体や個人の方へのインタビュー記事も掲載しています。

規格
A4判26ページ/平成21年度

ここから〜滋賀の人権ゆかりの地をたずねて〜

kokokara0

内容
県内各地に残る「人権ゆかりの地」を紹介した冊子です。滋賀の地における、現代の人権問題につながる出来事や人物、またかかわりのある史跡などを通して、改めて滋賀の人権確立の歩みをふりかえるとともに、人権を身近な問題として考えるきっかけとなるよう作成しました。

規格
A5判34ページ/平成19年度

現在、冊子の在庫がありません。PDFファイルをご活用下さい。

緊急ネット見守隊参上

mimamoritai

内容
近年問題になっているインターネットの掲示板等への書き込みにおける人権侵害にかかわって、「問題になっていること」、「気をつけるポイント」、「被害にあったときの対応」について、簡単な言葉で啓発しています。特に、人を傷つける書き込みは許されないということを前面に出して編集しています。

規格
A4二つ折り/4ページ/平成19年度

現在、冊子の在庫がありません。PDFファイルをご活用下さい。

つたえる心

tutaerukokorohyoshi

内容
県内にお住まいの8人の方々にインタビューをさせていただき、これまで経験されたことや心に強く願ってこられた思いなどを読み物風にまとめました。それぞれの主人公の気持ちに触れ、人権の大切さを学びましょう。

規格
A5/189ページ/平成17年度

現在、冊子の在庫がありません。PDFファイルをご活用下さい。

人権啓発CD−ROM・冊子「思いやりの森」

kyozai02

内容
クイズやゲームでさまざまな人権についてのポイントを学ぶことができます。森の妖精「こころ」と一緒に人権の大切さを考えてみませんか。

(冊子) A4/24ページ カラー/いずれも平成16年度

現在、冊子の在庫がありません。PDFファイルをご活用下さい。

さっちゃんの手紙(No.1〜No.5)

kyozai03

内容
小学校5年生のさっちゃんがおばあちゃんとの手紙のやりとりを通して、身近に起こった出来事から人権について学んでいくマンガの冊子です。No.1とNo.2は「同和問題」を、No.3は「女性の人権」「子どもの人権」を、No.4は「障害者の人権」と「高齢者の人権」を、No.5は「外国人の人権」と「患者の人権」をそれぞれテーマに しています。

規格
A4/24ページ/平成12〜16年度

現在、冊子の在庫がありません。PDFファイルをご活用下さい。

知っていますか?女性差別撤廃条約

kyozai05

内容
「女性差別撤廃条約」の概要をわかりやすく解説しています。また、女性の人権を確立するための、世界や日本国内の動きなどもあわせて取り上げています。

規格
B5/32ページ/平成13年度

現在、冊子の在庫がありません。PDFファイルをご活用下さい。

もっと知りたい!子どもの権利条約

kyozai06

内容
「子どもの権利条約」の概要をわかりやすく説明するとともに、子どもの権利を確立するために各地で取り組まれている事例などを紹介しています。

規格
B5/32ページ/平成12年度

現在、冊子の在庫がありません。PDFファイルをご活用下さい。

啓発ビデオ

このページでご紹介しているビデオ以外にも、しが生涯学習スクエア「視聴覚ライブラリー」ではさまざまなビデオの貸出しを行っています。
貸出し、お問い合わせはしが生涯学習スクエア(外部サイトへリンク)(TEL:077-528-4656)までお願いします。

響け大地に、人の心に

H20DVDtirasi

内容
このDVDビデオは、ドラマ編と解説編の2部構成になっています。
ドラマ編では、小学生とその家族、日本で働く外国人の日常生活を通して、偏見への「気づき」や「学び」の大切さを考えます。また、いじめと向かい合う主人公の勇気ある「行動」が「きずな」を深めていく過程を描き、今私たち一人ひとりに何が求められているかを考えます。
解説編では、「外国人の人権」「子どもの人権」「同和問題」「一人ひとりの人権を大切にするために」の4つの課題を設定し、深め合いたい課題を選んで視聴できるようにしました。また、話し合いや学習のまとめとして、各課題の後半ではアグネス・チャンさんが人権に対する自分の考えを話します。
このDVDビデオを通して、人権が尊重された豊かな社会を築くためには何が必要なのか、また自分には何ができるのかを考えるきっかけとなることを願っています。

規格
DVDドラマ編30分解説編3分×4編

ふれあいTVスクエア 「届けメッセージ 歌と朗読劇に込めた思い」

fureai0709

内容
平成19年9月9日にびわ湖放送で放映された「ふれあいTVスクエア」の収録ビデオ。朗読劇を通して差別の不合理さを訴えていきたいと結成された人権啓発グループ「たんぽぽ」。「たんぽぽ」を母体として誕生した音楽グループ「歩゜歩゜(ぽぽ)」は各地のコンサート活動でオリジナル曲を発表し、自分たちの思いを伝えています。歌や朗読劇を通して、差別や偏見をなくし、同和問題の解決を訴えている2つのグループの取り組みについて、県内在住のミュージシャン川本勇さんが紹介します。

規格
VHS 30分/平成19年度/同和問題/平成19年度/外国人・子ども・同和問題・人権全般

ふれあいTVスクエア 「アグネスからのメッセージ 〜みんな未来に生きるひと〜」

fureai0712

内容
平成19年12月2日にびわ湖放送で放映された「ふれあいTVスクエア」の収録ビデオ。アグネス・チャンさんが、「囲いのない保育」をめざして地域での子育てを支援している『風の子保育園』を訪ねるほか、「地球は子どもの遊び場だ」をテーマに身近な自然や人とのふれあいを通して子どもたちの子育ちをサポートしている『NPO子どもネットワークセンター天気村』、子どもたちの声にひたすら耳を傾け、その思いを受け止めることを目的に子ども専用電話「しがチャイルドライン」を開設している『CASN(カズン)』の取り組みを紹介します。3人の子どもの母親、日本ユニセフ協会大使としての豊富な体験から、あらゆる人の人権が守られる社会をつくるために私たちができることについて、メッセージを届けます。

規格
VHS 30分/平成19年度/子ども・女性

ふれあいTVスクエア 「同和問題を考える 〜食文化を通して地域に学ぶ〜」

kyozai07

内容
平成18年9月3日にびわ湖放送で放映された「ふれあいTVスクエア」の収録ビデオ。地域に伝わる郷土料理づくりを通して、同和問題について考えようと開かれた学習会など、同和問題解決に取り組む地域の活動について、県内在住のミュージシャン川本勇さんが紹介します。

規格
VHS 30分/平成18年度/同和問題

ふれあいTVスクエア 「ともに生きる 〜だれもが笑顔の居場所づくり〜」

kyozai08

内容
平成18年12月3日にびわ湖放送で放映された「ふれあいTVスクエア」の収録ビデオ。県内在住のミュージシャン川本勇さんが「ともに生きる」をテーマに、障害の有無にかかわらず、ともに働く職場「社会的事業所スラッシュ・レゾー」と、世代間交流や子育て支援など、地域での支え合いを行う「NPO法人子育てサポートおうみはちまんすくすく」の活動を紹介します。

規格
VHS 30分/平成18年度/障害者・地域交流

走れ!夢をのせて

kyozai09

内容
中学生たちがボランティア活動で出会った車椅子の男性からノンステップバスのことを聞き、自分たちの街にも走らせようと署名活動を始めますが…。実話をもとに、仲間とともに人権問題を学び、その解決に取り組む若者たちの姿を描いています。

規格
VHS 45分/平成15年度/手引書あり/障害者・同和問題

ぬくもりの彩(いろ)

kyozai10

内容
障害のある親と同居することになった家族が、同和地区の少年との出会いをきっかけに、それぞれがもつ差別意識の誤りに気づいていきます。人を思いやる心、家族のぬくもりを取り戻していく心の変化を描いています。

規格
VHS 36分/平成14年度/手引書あり/高齢者・同和問題

マイ・プロジェクト

kyozai11

内容
2つのストーリーからなる「オムニバス形式」で、それぞれの主人公が企業でのさまざまな人権問題に気づき、差別をなくすために行動していく姿を描いています。全ての人の人権が尊重される職場づくりのために、あなたにとっての「マイ・プロジェクト」を問いかけます。

規格
VHS 60分/16ミリフィルムあり/平成14年度/人権全般

同級生

kyozai12

内容
30年前、部落差別が原因で物別れになってしまった二人の父親が、子どもたちや家族同士のふれあいの中で、同和問題と正面から向かい合い、友情を取り戻していく姿を描いています。

規格
VHS 30分/平成13年度/同和問題

お問い合わせ
滋賀県総合企画部人権施策推進課
電話番号:077-528-3533
FAX番号:077-528-4852
メールアドレス:cf00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。