文字サイズ

障害児通所支援関係

障害児通所支援(児童発達支援、医療型児童発達支援、放課後等デイサービス、居宅訪問型児童発達支援および保育所等訪問支援)について掲載しています。

1.障害児通所支援事業者指定申請にかかる手続

指定申請を行う場合は、指定申請書に必要な添付書類を添えて提出してください。また、業務管理体制に関する届出も指定申請と同時に提出が必要です。
指定申請にあたっては、こちらの手引書を御確認ください。

(1)指定申請書様式等

必要書類一覧

指定申請書様式

付表

参考様式(1~7)

運営規定(作成例)

(2)業務管理体制に関する届出

業務管理体制について

(3)留意事項

指定申請を行う場合は、必ず事前にご相談ください。
指定申請のご相談にあたっては、必ず事前にご連絡いただき、日程調整を行った上で来庁いただきますようお願します。

2.障害児通所給付費算定に係る体制等に関する届出

指定申請にあわせて、給付費を算定するにあたって、報酬区分や加算項目等について県に届け出る必要があります。

(1)届出様式

加算に関する届出書

添付書類一覧

※処遇改善加算を算定する場合は、処遇改善にかかる届出書が必要です。このリンク先ページを御確認ください。

(2)参考資料

滋賀県内の各市町の地域区分は以下のとおりです。
平成30年4月以降

3.指定障害児通所支援事業者の変更・休止・廃止・再開にかかる手続

指定障害児通所支援事業所が変更、休止、廃止あるいは再開の手続を行う場合は、以下の書類を提出してください。

(1)各種様式

特定障害児通所支援(児童発達支援、放課後等デイサービス)の量(定員)を増加する場合

指定を受けた内容を変更した場合(厚生労働省令で定める事項のみ)

事業を廃止(休止)する(再開した)場合

(2)留意事項

変更の場合、変更の日から10日以内に届け出てください。
休止又は廃止の場合、事業を廃止または休止しようとする日の1か月前までに届け出てください。
再開の場合、休止した事業を再開したときから10日以内に届け出てください。

4.参考資料(指定基準等)

事業の実施にあたっては、以下の基準等を十分確認の上、実施いただきますようお願いします。

(1)指定基準

(2)報酬

(3)各種ガイドライン等

(4)その他

指定障害福祉サービス事業者等の実地指導にかかる事前調書について
障害児通所支援・障害児入所施設等・障害児相談支援事業所一覧

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部障害福祉課 
電話番号:077-528-3540
FAX番号:077-528-4853
メールアドレス:ec00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。