最新ニュース

1. スタッフ交代のお知らせ

2021年3月をもって川那辺、川口が退職し、4月から宗、森本がそれぞれ部長、医員として着任しました。宗が股関節外科を担当します。初回人工股関節置換術は、主に最小侵襲手術法(前方アプローチ)にて行います。森本は関節鏡手術、外傷を担当します。肩、膝の内視鏡手術を積極的に行っていきます。

2.入院生活やリハビリを予習・復習できる動画アプリが好評

当院で人工股関節置換術を受けるために入院される方を対象に、入院生活やリハビリテーションをわかりやすく動画にしました。手術前および手術後の経過日数毎に分割しておりますので、よく分からなかった部分のみを予習復習することも容易です。患者さん各々にタブレット端末をお貸ししますので入院中は自由にお使いください(平成29年6月より開始)。アンケートの結果、役立ち度97%でした。

3. “手術数でわかるいい病院”に当科の人工股・膝関節手術数が掲載

週刊朝日MOOKの“手術数でわかるいい病院 全国&地方別ランキング 2020“ に当科の人工股関節置換術数(平成30年に再置換術を含め282例)が近畿地区で3位、全国で23位でした。人工膝関節置換術は112例で近畿地区において43位でした。