文字サイズ

覚せい剤原料取扱関係一覧

1. 覚せい剤原料取扱者の指定

覚せい剤原料取扱者の指定
該当条文等 覚せい剤取締法第30条の2
申請・届出の目的 覚せい剤原料を譲り渡すことを業としよとする者または業務のために覚せい剤原料を使用するためには指定を受けることが必要です。
受付窓口 薬務感染症対策課管理・薬事担当
ダウンロード様式 覚せい剤原料取扱者指定申請書・覚せい剤原料取扱者指定申請書

2. 氏名または住所等の変更届

氏名または住所等の変更届
該当条文等 覚せい剤取締法第30条の5において準用する法第12条
申請・届出の目的 覚せい剤原料取扱者指定証に記載された住所、氏名または業務所の名称に変更があったときは届出が必要です。
受付窓口 薬務感染症対策課管理・薬事担当
ダウンロード様式 覚せい剤原料指定証記載事項変更届・覚せい剤原料指定証記載事項変更届

3. 覚せい剤原料取扱者業務廃止届、所有数量報告書、譲渡報告書

覚せい剤原料取扱者業務廃止届、所有数量報告書、譲渡報告書
該当条文等 覚せい剤取締法第30条の4覚せい剤取締法第30条の15
申請・届出の目的 覚せい剤原料取扱者の指定を受けた者が業務を廃止するときは届出が必要です。また、業務廃止の際に所有する覚せい剤原料の品名および数量、譲渡を行った場合にはその品名および数量を報告しなければなりません。
受付窓口 薬務感染症対策課管理・薬事担当
ダウンロード様式 覚せい剤原料取扱者業務廃止届:様式・業務廃止に伴う覚せい剤原料所有数量報告書:様式・業務廃止に伴う覚せい剤原料譲渡報告書:様式・業務廃止に伴う覚せい剤原料処分願出書 :様式・覚せい剤原料廃棄完了報告書:様式

4. 覚せい剤原料廃棄届

覚せい剤原料廃棄届
該当条文等 覚せい剤取締法第30条の13
申請・届出の目的 覚せい剤原料を廃棄する際は、廃棄する覚せい剤原料の種類や数量等を届け出た上で、担当職員の立会いが必要です。
受付窓口 薬務感染症対策課管理・薬事担当
ダウンロード様式 覚せい剤原料廃棄届:様式・覚せい剤原料廃棄完了報告書:様式

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部薬務感染症対策課
電話番号:077-528-3634
FAX番号:077-528-4863
メールアドレス:eh00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。