文字サイズ

【終了】新型コロナウイルス感染症対策経営力強化支援事業【通常枠】について

本事業は、令和4年3月18日(金)をもって終了いたしました。

 県内中小企業等を対象として、新型コロナウイルス感染症収束後も見据えた事業者による新たな取組に必要な経費の支援を実施します。

新型コロナウイルス感染症対策経営力強化支援事業【通常枠】の概要

1.申請期間
(1)オンライン申請
【受付終了】
令和3年6月21日(月)~令和3年8月31日(火)
(2)郵送申請【受付終了】
令和3年6月21日(月)~令和3年8月24日(火)(消印有効)

2.申請方法
(1)オンライン申請
 

(2)郵送申請
 

3.対象者
滋賀県内に事務所または事業所を有する中小企業者等のみなさま

4.対象事業
新型コロナウイルス感染症収束後も見据えた事業者による新たな取組に必要な経費

・新たな販路開拓に関する事業
・人材育成・確保に関する事業
・働き方改革・職場環境改善(テレワーク)に関する事業
・デジタルトランスフォーメーション(DX)に関する事業
・CO₂ネットゼロに関する事業
・対面での感染症対策に関する事業
※上記複数事業の組み合わせも可能です。

(令和3年6月1日(火)から12月31日(金)までの取組が対象)

5.補助額
上限額50万円(下限額10万円)

6.補助率
2/3以内
ただし、2021年5月、6月、7月のいずれかの月の売上が2019年または2020年同月比50%以上減少している事業者は、3/4以内

 

※新型コロナウイルス感染症対策経営力強化支援事業【緊急枠】に申請された場合、別の取組内容であっても【通常枠】へは申請いただけません。

その他

お問い合わせ
商工観光労働部 商工政策課
電話番号:077-528-3723
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。