文字サイズ

TBカワシマ株式会社

企業PR

出産育児・介護・病気など、人生には様々なライフステージに応じた課題があります。TBカワシマでは、社員個々のワークライフバランスを重視し、フレックスタイム制度、短時間正社員制度、有給休暇取得促進や人間ドック補助制度などを導入し、子育てや介護とも両立が出来る、多様な働き方を推進しています。

企業情報
企業情報の概要
業種 製造業
従業員数 264名(男性:195名/女性:69名)
所在地 〒529-1325 愛知郡愛荘町東円堂923番地
電話番号 0749-42-7405
FAX番号 0749-42-7403
ホームページアドレス http://www.tb-kawashima.co.jp/
その他

一般事業主行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

一般事業主行動計画
計画期間 平成29年4月1日から平成31年3月31日まで
平成31年4月1日から令和4年3月31日まで

計画内容

(目標1)
母性保護、子育て支援に関する制度の周知及び制度活用の推進。

■目標を達成するのための対策と実施時期
平成31年4月~ 既存制度の社内用パンフレットの作成とその周知
平成31年4月~ 男性の子育て目的の休暇の取得促進
(前回行動計画との変更箇所)
「既存制度の周知」と「社内用のパンフレットの作成とその周知」を統合、「男性の子育て~促進」を追加

(目標2)
労働時間(所定外労働・有給休暇)に対する更なる意識改革の推進。

■目標を達成するための対策と実施時期
平成31年4月~ 所定外労働時間状況の展開 1回/月
平成31年4月~ 「早く帰ろうDAY」(月・水・金)の継続実施
平成31年4月~ 年次有給休暇の取得促進活動の継続実施
平成31年4月~ フレックス制度の改定、活用推進
(前回行動計画との変更箇所)
「フレックス制度の活用推進」を「フレックス制度の改定、活用推進」に変更

(目標3)
「働き方改革」を推進し、多様な働き方を提案出来る制度を整える。

■目標を達成するための対策と実施時期
平成31年4月~ 既存制度の社内用パンフレットの作成とその周知
平成31年4月~ 在宅勤務制度、テレワーク制度等の様々な働き方についての模索
(前回行動計画との変更箇所)
「短時間正社員制度の社内通知」を「既存制度の社内用パンフレットの作成とその周知」に変更 
「在宅勤務、テレワーク制度の導入検討」に限らず「様々な働き方」についての模索とする

お問い合わせ
滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課
電話番号:077-528-3753
FAX番号:077-528-5873
メールアドレス:fe00@pref.shiga.lg.jp