文字サイズ

令和4年度 スポーツ組織と連携した人権啓発活動

令和4年度 滋賀レイクスと連携した人権啓発活動

「滋賀県人権啓発活動ネットワーク協議会(*)」の事業として、滋賀県唯一のプロバスケットボールチームの滋賀レイクスと一緒に、集客力のある公式戦などでの人権啓発広告の掲出や啓発ブースの設置、スポーツ人権教室等を実施しています。

*滋賀県人権啓発活動ネットワーク協議会とは

 人権課題が複雑・多様化し、また国際的な関心が高まる今日において、啓発活動をより一層総合的かつ効果的に実施するため、大津地方法務局、滋賀県人権擁護委員連合会、滋賀県、大津市および社会福祉法人滋賀県社会福祉協議会を構成員として、様々な啓発活動に取り組んでいます。

 詳しくは、大津地方法務局のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

じんけんオープンスクールwith滋賀レイクス

滋賀レイクスの選手による「じんけんトークショー」や選手とのバスケットボール教室を開催し、人権について選手と一緒に学びました。

<<実施日・実施場所・参加者>>

1 令和4年6月20日(月曜日)

 守山市立速野小学校体育館(参加者:速野小学校6年生)

2 令和4年11月8日(火曜日)

 守山市立明富中学校体育館(参加者:明富中学校2年生)

〇速野小学校

〇明富中学校

お問い合わせ
滋賀県総合企画部人権施策推進課
電話番号:077-528-3533
FAX番号:077-528-4852
メールアドレス:cf00@pref.shiga.lg.jp