文字サイズ

滋賀県JR線人権啓発推進連絡会の取組2019年度

滋賀県JR線人権啓発推進連絡会では、同和問題をはじめとするあらゆる差別の撤廃に向けて人権啓発活動や研修事業などを行っています。

2019年度構成機関・団体

大津市、彦根市、長浜市、近江八幡市、草津市、守山市、栗東市、甲賀市、野洲市、湖南市、高島市、東近江市、米原市

部落解放同盟滋賀県連合会

公益財団法人滋賀県人権センター

JR西日本京都支社

滋賀県

2019年度総会の開催

令和元年5月13日(月曜日)14時00分から、草津市役所において、2019年度総会が開催されました。総会には各構成団体の代表者など31名が出席し、2019年度の事業計画、予算案など5議案が審議され、今年度の役員体制などを含めた全議案が承認されました。新代表幹事には草津市が選任され、今年度も各構成団体が連携して差別をなくすための取組を継続していくことを確認しました。

総会終了後、引き続き、研修会が実施され、JR西日本京都支社から社内での人権研修の実施状況について、また、新代表幹事の草津市から同市の人権啓発の実施状況についてそれぞれ報告があり、情報・意見交換が行われました。

駅頭啓発等の様子

令和元年7月26日(金曜日)にJR大津駅、9月19日(木曜日)にJR堅田駅とJR大津京駅、12月9日(月曜日)にJR米原駅とJR長浜駅で駅頭啓発を行いました。

令和元年7月26日(金曜日)JR大津駅 駅頭啓発写真
令和元年7月26日(金曜日)JR大津駅 駅頭啓発
お問い合わせ
滋賀県総合企画部人権施策推進課
電話番号:077-528-3533
FAX番号:077-528-4852
メールアドレス:cf00@pref.shiga.lg.jp