文字サイズ

活動実績

当協議会では参加機関相互の連携を深め、相談実務のスキルアップを図るため、合同の研修の機会を設けています。

平成30年度第1回講座 平成30年6月22日開催

テーマ「家庭内での人権問題 ~高齢者とその家族に関わる人権問題を切り口に~」

高齢者に対する虐待は深刻な人権問題であり、その早期発見と関係機関との密な連携支援が求められます。また、ケースによって、虐待が起こる背景には様々な問題があり、加害者・被害者それぞれにきめ細かな支援が求められます。

そこで今回の講座では、特定非営利活動法人あさがおの尾崎史(おざき ふみ)さんを講師にお招きし、「具体的な相談事例」をもとに、高齢者に対する虐待の現状やその支援についてお話しをいただき、経済面で権利を守る方法の一つである成年後見制度についても解説をいただきました。

講義の後は、事例検討のグループワークを行いました。事例から、相談者がかかえている困りごととその要因を整理した上で、どのような支援ができるかを考え、意見を出し合いました。

2018年第1回講座(講義の様子)
2018年第2回講座(グループワークの様子)

参加者の声

  • 成年後見制度の内容がよくわかり、学べてよかったです。
  • いろいろな視点からの意見が伺え、大変学習になりました。現場での事例だったことも、相談された時のことを想像しやすかったです。
  • 支援する方法について、具体的なアイデアが聞け、学びの多い研修でした。適切なサポートができるよう、今後も学んでいこうと思います。
  • 改めて大切なことを確認できました。虐待を受けている人の救済だけでなく、している人の悩みや課題にも目を向け、救っていけるような「気づき」と「実践」を心していきたいです。
お問い合わせ
滋賀県総合企画部人権施策推進課
電話番号:077-528-3533
FAX番号:077-528-4852
メールアドレス:cf00@pref.shiga.lg.jp