文字サイズ

自動車税(環境性能割・種別割)の減免制度

身体障害者の方等のために使用する自動車で、一定の要件に該当する場合は、自動車税(環境性能割・種別割)が減免されます。
身体障害者手帳、戦傷病者手帳および療育手帳または精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方のうち、一定級以上の障害を有する方が所有する自動車について、一定の条件が合えば申請により自動車税種別割が減免されます。また、自動車税環境性能割についても登録の時にあわせて申請をしていただくことにより減免されます。
なお、軽自動車に課税される軽自動車税環境性能割の減免についても、地方税法の規定に基づき当分の間は県で取り扱います。
ただし、毎年課税される軽自動車税種別割は県では取り扱いませんので、軽自動車税種別割の減免については自動車の定置場がある市町へお問い合わせください。
内容の詳細につきましては、お近くの県税事務所または自動車税事務所までお問い合わせください。
また、パンフレットもございますので、ご覧ください。

パンフレット等

身体障害者等の方に対する自動車税(環境性能割・種別割)の減免について

制度の改正について

自動車税(環境性能割・種別割)の障害者減免制度については、平成31年4月から、その減免額や対象となる自動車等が変わりました。改正の内容については、制度改正内容に関するページ(サイト内リンク)をご覧下さい。

※制度改正当時は、「自動車税(環境性能割・種別割)」は「自動車税・自動車取得税」でした。

お問い合わせ

滋賀県総務部税政課
電話番号:077-528-3215
FAX番号:077-528-4819
メールアドレス:bg00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。