ふぐの可食部位

昭和58年12月2日付環乳第59号厚生省通知(最終改正平成22年9月10日)より抜粋
科名 種類 部位
(種名) 筋肉 精巣
フグ科 クサフグ × ×
コモンフグ × ×
ヒガンフグ × ×
ショウサイフグ ×
マフグ ×
メフグ ×
アカメフグ ×
トラフグ
カラス
シマフグ
ゴマフグ ×
カナフグ
シロサバフグ
クロサバフグ
ヨリトフグ
サンサイフグ × ×
ナシフグ 注1 × 注2
ハリセンボン科 イシガキフグ
ハリセンボン
ヒトヅラハリセンボン
ネズミフグ
ハコフグ科 ハコフグ ×

※○は可食部位
通知の詳細は、「フグの衛生確保について(局長通知)(昭和58年12月2日)」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

注1 有明海、橘湾、香川県及び岡山県の瀬戸内海域で漁獲され、適切な処理が行われたものに限る。
注2 長崎県の有明海及び橘湾で漁獲され、適切な処理が行われたものに限る。

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部生活衛生課食の安全推進室
電話番号:077-528-3643
FAX番号:077-528-4861
メールアドレス:shokunoanzen@pref.shiga.lg.jp
キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」