文字サイズ

2 原因施設別食中毒統計

2-1 原因施設別発生件数

〇本県における昭和29年から平成28年までの原因施設別にみた食中毒発生件数は次表のとおりです。
〇食中毒の発生が最も多い原因施設は「飲食店」の208件(25.2%)であり、平成に入って増加しており近年は50%を超えています。次いで「仕出し屋」207件(25.1%)、「家庭」104件(13.5%)の順であるが、昭和に比べ減少しています。
〇これらの傾向は、仕出し料理を家庭等で食べることが減り、飲食店で会食することが増えている生活様式の変化による影響であると考えられます。

(表)
年 次 家庭 給食 旅館 飲食店 魚介類販売店 製造所 弁当屋 仕出し屋 すし屋 その他 不明
昭和29~33年 15 5 1 1 10 1 0 17 0 3 19 72
昭和34~38年 12 5 7 3 0 0 0 27 4 2 14 74
昭和39~43年 11 8 8 6 7 0 0 24 2 2 2 70
昭和44~48年 10 4 4 7 0 1 1 11 2 0 3 43
昭和49~53年 10 2 10 4 0 0 5 18 0 0 3 52
昭和54~58年 7 8 3 7 2 1 3 16 2 3 5 57
昭和59~63年 9 1 8 3 0 2 2 24 4 1 2 56
平成元~ 5年 4 3 4 17 0 1 3 13 5 2 2 54
平成 6~10年 3 7 6 19 1 2 2 12 2 4 1 59
平成11~15年 12 8 7 40 0 0 1 11 2 2 4 87
平成16~20年 3 2 10 28 0 1 3 14 4 1 2 68
平成21~25年 7 7 5 43 2 1 4 15 0 2 1 87
平成26~28年 1 2 0 30 3 0 1 5 2 3 0 47
104 62 73 208 25 10 25 207 29 25 58 811

※ 平成21年以降の食中毒発生件数には、大津市保健所所管分を含む。

2-2 原因施設別患者数

〇本県における昭和29年から平成28年までの原因施設別にみた患者数は次表のとおりです。
〇食中毒の患者数が最も多い原因施設は「給食」の7,398人(22.4%)であり、大規模食中毒の影響が大きくなりました。次いで「仕出し屋」6,799人(20.6%)、「飲食店」4,864人(13.5%)の順でした。

(表)
年 次 家庭 給食 旅館 飲食店 魚介類販売店 製造所 弁当屋 仕出し屋 すし屋 その他 不明
昭和29~33年 110 457 3 3 188 106 0 732 0 59 361 2,019
昭和34~38年 174 513 137 560 0 0 0 547 70 43 335 2,379
昭和39~43年 120 1,243 1,127 111 132 0 0 547 26 25 13 3,344
昭和44~48年 110 542 73 127 0 6 14 307 129 0 624 1,932
昭和49~53年 32 275 372 95 0 0 1,032 539 0 0 14 2,359
昭和54~58年 62 636 111 191 25 121 51 268 26 105 62 1,658
昭和59~63年 67 8 238 81 0 1,279 42 863 215 47 17 2,857
平成元~ 5年 16 98 179 697 0 53 195 609 95 99 26 2,067
平成 6~10年 27 2,690 327 492 21 54 39 472 14 127 332 4,595
平成11~15年 84 599 248 654 0 0 24 293 100 31 26 2,059
平成16~20年 7 23 958 689 0 3 1,150 540 249 20 16 3,655
平成21~25年 17 235 612 707 2 3 388 1,010 0 53 78 3,105
平成26~28年 2 79 0 457 8 0 218 72 182 29 0 1047
828 7,398 4,385 4,864 376 1,625 3,153 6,799 1,106 638 1,904 33,076

※ 平成21年以降の食中毒発生件数には、大津市保健所所管分を含む。

2-3 1事件あたりの患者数

〇1事件あたりの患者数は、「製造業」が163人で最も多く、次いで「弁当屋」126人、「給食」119人、「旅館」60人の順に多く、これらの業種は事件が発生すると大規模化しやすいので、特に注意が必要です。逆に喫食者が限られる「家庭」は8人と最も少なくなっています。

(表)
家庭 給食 旅館 飲食店 魚介類販売店 製造所 弁当屋 仕出し屋 すし屋 その他 不明
患者数(人) 828 7,398 4,385 4,864 376 1,625 3,153 6,799 1,106 724 1,826
事件数(件) 104 62 73 208 25 10 25 207 29 25 58
1事件あたりの患者数(人) 8 119.3 60.1 23.4 15 162.5 126.1 32.8 38.1 29 31.5

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部生活衛生課食の安全推進室
電話番号:077-528-3643
FAX番号:077-528-4861
メールアドレス:el00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。