淡海エコフォスター制度~美しいまちづくりを目指して~

淡海エコフォスター制度とは

エコフォスターとは、エコ(環境)とフォスター(育成する)を結びつけ、環境こだわり県・滋賀を表す「淡海」を冠した造語です。公共的場所の美化および保全のため、県民、事業者等が当該場所を愛情と責任を持ってボランティアで清掃する制度で、環境美化に対する県民等の意識の高揚を図るとともに、ごみの散乱を防止し、県民等が一体となった地域活動を推進することを目的としています。

その他、本制度の詳細については以下を御参照ください。

ごみ拾いSNS「ピリカ」による淡海エコフォスター活動等の発信について

滋賀県では、ごみ拾いSNS「ピリカ」により、淡海エコフォスター活動等の発信を行っています。

皆さんの活動の様子を「ピリカ」滋賀県琵琶湖環境部循環社会推進課公式ページ(ごみ拾いSNSピリカ(外部サイトへリンク))に掲載し、紹介したいと考えておりますので、下の活動情報提供様式を御提出くださいますようにお願いします。

申請書類等

●活動実施希望届

●合意解消届

●平成31年度実施期間延長意向確認様式、実施計画書

●実績報告書(毎年の活動の実績報告はこちらの様式を御利用ください。)

<代表者や団体の所在地に変更があった場合>

こちらの変更届に必要事項を記入し、変更内容が分かる参考資料を必要に応じて添付のうえ活動実施希望届の提出先に御提出願います。

●代表者変更届

●事業変更届(団体名称の変更、所在地変更、事業内容の変更など)

淡海エコフォスター通信

平成28年度まで発行しておりました、淡海エコフォスター通信の過年度バックナンバーを掲載します。

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部循環社会推進課 
電話番号:077-528-3492
FAX番号:077-528-4845
メールアドレス:df00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」