毎月20日は「地域安全の日」

「地域安全の日」とは

毎月20日は「地域安全の日」です。

これは、平成7年6月に(公社)滋賀県防犯協会が、それまでの「防犯の日」を見直し、県民の防犯意識・連帯意識の高揚を図り、安全で住みよい地域社会を実現するため、県民の皆さんによる自主安全活動が推進されるよう、新たに毎月20日を「地域安全の日」と設定し、実施要領を定めたものです。

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」