暴力団 被害に遭わないために

暴力団イメージイラスト

「恐れない」「金を出さない」「利用しない」

被害にあわないために

・ 地域、職場で暴力団排除活動を推進する。
・ 暴力団追放!三ない運動を展開する(暴力団を「恐れない。」、暴力団に「金を出さない。」、暴力団を「利用しない。」)。

もし、被害にあったら
  • 毅然とした態度で対応する。(恐れず、悔らず、勇気を持って。)
  • 冷静に対応する(挑発に乗らない。挑発しない。)
  • 信念と気迫を持って暴力には屈しない。
  • 法律や社会ルールにのった解決策をとる。
  • いわれのない要求、脅迫には応じない。
  • 理由のない書類を作成したり、安易に押印しない。
その後の対応
  • 暴力団などに脅されるなどの不法行為を受けたり、見聞きしたときは、直ちに警察へ通報する。

相談窓口(公財)滋賀県暴力団追放センター
077−525−8930

全国暴力追放運動推進センター
03−3288−2424

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」