「SATOCOフォーラム~性暴力被害とワンストップ支援について考える~」を開催しました

今年4月、滋賀県では、滋賀県産科婦人科医会、おうみ犯罪被害者支援センター、滋賀県警察、滋賀県の4者による連携協定に基づき「性暴力被害者総合ケアワンストップびわ湖SATOCO(サトコ)」を開設し、24時間ホットラインによる電話相談など被害者の立場に寄り添った対応を行っているところです。

このたび、SATOCOについて広報啓発を行うとともに、性暴力被害とワンストップ支援について考える機会を設けることを目的として、内閣府「平成26年度性犯罪被害者等のための総合支援モデル事業」により支援を受けて県内で初めて性暴力被害者支援に関する「SATOCOフォーラム」を開催しました。

日時・場所

開催日時:平成26年11月24日(祝・月)13時30分~16時30分

開催場所:ピアザ淡海滋賀県立県民交流センター3階大会議室

講演

プログラム

開会挨拶

滋賀県副知事 西嶋 栄治

滋賀県産科婦人科医会会長 髙橋 健太郎氏

  1. 基調講演
    演題「性犯罪被害にあうということ」
    講師 小林 美佳さん(『性犯罪被害にあうということ』著者)
    ※講師プロフィール
    1975年東京生まれ。2000年8月、性犯罪事件に巻き込まれる。その経験を踏まえ、現在は東京都内で勤務をしながら性暴力の被害者との交流や、各地で講演活動や執筆活動を行っている。
  2. パネルディスカッション
    テーマ「性暴力被害者支援の現状と課題について」
    コーディネーター:髙橋 健太郎氏(滋賀県産科婦人科医会会長)
    パネリスト:野村 哲哉氏(滋賀県産科婦人科医会副会長)、薮下 貴幸氏(滋賀弁護士会)、寺田 淳子氏(南草津野村病院)、松村 裕美氏(NPO法人おうみ犯罪被害者支援センター)、小川 栄治氏(滋賀県警察)
    オブザーバー:三原 恵氏(京都府警察)
  3. 音楽演奏
    龍谷大学学友会学術文化局吹奏楽部による演奏
SATOCOフォーラム
音楽

お問い合わせ

滋賀県総合企画部県民活動生活課
電話番号:077-528-3414
FAX番号:077-528-4838
メールアドレス:cd00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」