文字サイズ

令和3年度「びわ湖を美しくする運動」について

実施結果(県主催・共催分)

「びわ湖の日」40周年を迎える本年は、県が主催・共催する活動を7月1日(木)に県内7箇所で一斉に実施し、合計で約1,800人もの方に参加いただきました。参加いただいた皆様にお礼を申し上げます。

当日の活動風景をご紹介いたします。今回は、立命館大学(大津地区)、びわこ学院大学(東近江地区)の皆さんが参加してくださいました。こうした若い皆様の参加が広がることを期待しています。

次回は12月頃に「県下一斉清掃運動」が実施される予定ですので、ぜひご参加ください。

立命館大学の皆さん

びわこ学院大学の皆さんに参加いただいた清掃活動(東近江地区)(外部サイト,別ウィンドウで開く)

びわこ学院大学の皆さん※動画は画像をクリック(外部リンク:YouTube)

大津地区の活動風景

大津地区で回収されたごみ

趣旨

県では、7月1日を「びわ湖の日」と定めるとともに、「滋賀県ごみの散乱防止に関する条例(クリーン条例)」で「環境美化の日」と定めています。

この日を中心に、美しい環境に恵まれた住みよい郷土づくりを進めるための環境保全県民運動として、県民、事業者、各種団体、県および市町が一体となり、県下全域で環境美化運動「びわ湖を美しくする運動」を実施します。

今年も県内各地で清掃活動等が実施される予定ですので、みなさまのご参加、ご協力をお願いします。


※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、各活動場所の感染症対策にご協力いただきますようお願いします。

※当日は気温が高くなることが予想されますので、熱中症対策を十分に行っていただきますようお願いします。

実施計画

県および各市町の令和3年度の実施計画は次のとおりです(令和3年6月14日現在)。

※新型コロナウイルス感染防止のため、中止、規模縮小により実施する取組があります。

県が主催・共催する環境美化活動

県が主催・共催する環境美化活動の詳細については次のとおりです。

「びわ湖の日」40周年を迎える本年は、県が主催・共催する活動を7月1日(木)に県内7箇所で一斉に実施します。


※人数把握およびボランティア保険加入のため、御参加いただける場合は各担当部署までお早目に御連絡をお願いします。
※各市町で実施される環境美化活動については、各市町の担当部署までお問い合わせ下さい。
※入札参加資格審査に用いる地域貢献活動の評価について、主催者(または依頼者)の証明を必要としていましたが、今般、申請者による自己申告方式に改正されました。詳しくは次のリンクから御確認ください。リンク


大津地区


南部地区


甲賀地区


東近江地区


湖東地区


高島地区

「びわ湖の日」40周年生配信企画

7月1日を「びわ湖の日」に決定してから今年度で40周年を迎え、これ記念して皆さんとびわ湖のことを考える生配信を行います。

県が主催・共催する「びわ湖美しくする運動」の当日の様子も紹介されますので、ぜひご覧ください。

視聴方法:滋賀県広報課YouTubeチャンネル「shigakoho」

放送日時:7月1日(木)10:45~11:15

参考

提唱団体

滋賀県、大津市、彦根市、長浜市、近江八幡市、草津市、守山市、栗東市、甲賀市、野洲市、湖南市、高島市、東近江市、米原市、日野町、竜王町、愛荘町、豊郷町、甲良町、多賀町、美しい湖国をつくる会

協力団体

滋賀県漁業協同組合連合会、公益社団法人滋賀県環境保全協会、滋賀県青年団体連合会、公益財団法人淡海環境保全財団、滋賀県地域女性団体連合会、一般社団法人滋賀経済産業協会、一般財団法人滋賀県老人クラブ連合会、一般社団法人滋賀県滋賀県産業資源循環協会、赤十字奉仕団滋賀県支部委員会、一般社団法人滋賀県建設業協会、日本ボーイスカウト滋賀連盟、滋賀県商工会議所連合会、一般社団法人ガールスカウト滋賀県連盟、滋賀県商工会連合会、滋賀県子ども会連合会、滋賀県生活研究グループ協議会、特定非営利活動法人明るい社会づくり運動滋賀県協議会、公益社団法人滋賀県環境事業公社(順不同)

環境美化運動実施要綱

お問合せ
滋賀県琵琶湖環境部循環社会推進課
電話番号:077-528-3492
FAX番号:077-528-4845
メールアドレス:df00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。