文字サイズ

国立環境研究所琵琶湖分室の設置

経過

平成28年3月に「政府関係機関移転基本方針」(平成28年3月22日付け内閣官房まち・ひと・しごと創生本部決定)により、次のとおり国立環境研究所の一部機能移転の方針が決定されました。

これに伴い、平成28年4月28日に環境省・国立環境研究所・滋賀県の3者で、「国立環境研究所琵琶湖分室(仮称)設置準備チーム」を設置し、移転および共同研究の内容について協議を進め、平成29年4月1日に琵琶湖環境科学研究センター内に国立環境研究所琵琶湖分室が設置されました。

基本協定締結式

国立環境研究所琵琶湖分室の設置に当たり3者で「湖沼環境研究分野の研究連携拠点における連携協力に関する基本協定」を締結することとし、締結式を平成29年2月17日に滋賀県公館で開催しました。

170217_teiketusiki_1
170217_teiketusiki_2

基本協定の概要

  1. 琵琶湖における湖沼環境研究の実施
  2. 湖沼環境研究に関する情報の収集および発信
  3. 湖沼環境研究に関する人材交流および人材育成
  4. 研究成果の活用・実用化に関する事項など

琵琶湖分室の開所式

平成29年4月1日の琵琶湖分室の設置され、4月3日に開所式が開催されました。

170403_kaisyosiki_2
170403_kaisyosiki_3

今後の取組

本県では、国立環境研究所琵琶湖分室設置を契機として、密接な連携の下、湖沼環境研究を推進し、琵琶湖の保全および再生に資するとともに湖沼環境研究の更なる発展と研究成果の活用・実用化を図るため、「琵琶湖モデル・水環境ビジネス推進プロジェクト」など、地方創生につながるプロジェクトを推進します。

関係機関リンク

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部環境政策課 
電話番号:077-528-3354
FAX番号:077-528-4844
メールアドレス:de00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。