文字サイズ

地域防災ちえ袋

先進的な活動の紹介

上山町自治会(東近江市)

上山町自治会では、自発的な防災活動を重視し、地元で発生した土砂災害のパネル展や集落全体による避難訓練など、住民の防災に対する意識を高める様々な取組が行われてきました。

image

また、訓練終了後の交流会にも積極的で、美味しく楽しい方法で地域のつながりを強めていくことにも工夫を凝らしてきました。しかし、毎回地元の人たちの好意で炊き出しの道具を借りていたこともあり、今回の事業を機に、みんなが自由に使えるかまどベンチを作成することとなりました。地元のケーブルテレビでも今回の取組が紹介され、活動に参加する人々のやる気にもつながっていました。
かまどベンチ製作については、偶然にも地元の企業(京セラ株式会社)がかまどベンチを設置していたことを知り、協力を依頼したところ、企業側としてもCSR(企業の社会的責任)の一環として上山町自治会の取組に賛同し、期せずして自治会と企業との絆が生まれたとのことです。

image
image

地元には普段から獣害対策用電気柵などのもの作りに長けた人も多く、壊れてもすぐに修理ができるよう地元のホームセンターで簡単に購入できる材料でかまどベンチを製作しているので、今後の維持管理についても安心だそうです。

image
image
image
image
image

子供会の6年生を送る会では、初めて今回のかまどベンチが活用され、子供達も楽しくかまどベンチを体験していました。

image
image

お問い合わせ

知事公室 防災危機管理局
電話番号:077-528-3432
FAX番号:077-528-6037
メールアドレス:as00@pref.shiga.lg.jp