臨床検査部

スタッフ

部長

大澤 漢宇

所属学会

日本臨床検査医学会・臨床検査管理医
日本整形外科学会専門医

その他所属

日本整形外科学会認定スポーツ医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
臨床研修指導医
京都大学医学博士

主任技師長

中村 由紀子

臨床検査技師

常勤22.5(内 再任用0.5)名 非常勤11名

特色

臨床検査部では、生理機能検査、検体検査(生化学・血液検査など)および採血など検査に関する業務を一元管理しています。当検査部の主な特色は下記のとおりです。

  1. 心臓リハビリや睡眠時無呼吸症候群の治療など、当院の特色ある治療に対応できる検査体制を充実させています。
  2. 耐性菌情報をはじめとする各部門における専門領域での知見や情報を、種々の形態で発信しています。
  3. 感染制御チーム(ICT)、栄養サポートチーム(NST)、糖尿病療養指導、医療安全をはじめ各種のチーム医療業務に積極的に参画しています。
  4. 平成30(2018)1月に電子カルテ更新と共に検査システムも大幅更新され、令和2年(2020年)1月には検査機器も大幅に更新されました。臨床検査結果をより正確に、より早く、診療現場に報告するよう努めています。また臨床検査の適正化に努め、患者様にとって、より的確で付加価値の高い検査となるように努めています。
  5. 迅速で正確な対応が要求される輸血業務について検査技術はもちろん、血液製剤、自己血、血漿製剤の保管・管理から副作用の集計まで一元的に集約し、安全な輸血治療に貢献しています。

臨床検査部は、質の高い信頼できる医療サービスを提供する総合的な診療支援情報部門です。また臨床検査技師の国家資格に加え、下記の認定等取得者が在籍しています。

認定一般検査士(1名)、認定心電専門士(1名)、認定輸血検査技師(1名)、認定血液検査技師(1名)、骨髄検査技師(1名)、認定超音波検査士(8名)、血管診療技師CVT(3名)、脳神経超音波検査士(3名)、日本乳がん検診精度管理機構実施試験A判定取得者(2名)、ICLSインストラクター(1名)、緊急臨床検査士(8名)、二級臨床検査士(微生物4名・血液5名・生化学3名・血清1名・循環生理5名・病理1名)、滋賀糖尿病療養指導士(4名)

業務内容