救急部

スタッフ

救急部長 兼 循環器内科

武田 晋作

専門医認定

日本内科学会認定医
日本心血管インターベンション治療学会認定医
日本循環器学会専門医

その他所属

日本循環器学会
日本不整脈学会
日本心臓病学会

副部長 兼 循環器内科

犬塚 康孝

専門医認定

日本内科学会認定医
日本循環器学会専門医
日本心血管インターベンション治療学会専門医

その他所属

日本心不全学会

他、全科協力

診療の方針

救急部は救急疾患及び重症患者の治療を専門として担当しており、急性心筋梗塞や解離性大動脈瘤といった心血管系疾患及び脳梗塞などの脳血管障害の救急治療を行っております。また、心不全・呼吸不全・多臓器不全など重症患者の治療や術後患者の管理も行っており、各科の枠組みを越えた高度医療を目指しております。

救急部は救急疾患及び重症患者の治療を専門として担当しており、急性心筋梗塞や解離性大動脈瘤といった心血管系疾患及び脳梗塞などの脳血管障害の救急治療を行っております。また、心不全・呼吸不全・多臓器不全など重症患者の治療や術後患者の管理も行っており、各科の枠組みを越えた高度医療を目指しております。

特色ある検査・治療法・医療設備

  • 心臓カテーテル検査、経皮的冠動脈インターベンション(PCI)
    詳しくは循環器内科をご覧ください。
    循環器内科
  • 脳アンギオ検査、ヘリカルCT
    脳血管障害に対して、頭部CT、MRIにて診断・治療を行います。
  • 一時的心臓ペーシング、スワンガンツカテーテル検査
  • セントラルモニター及びベッドサイドモニター
  • 人工呼吸器、血液透析、持続的血液透析濾過(CHDF)
  • 大動脈バルーンパンピング3台
  • 集中治療室(ICU)4床
  • 心臓集中治療室(CCU)5床
  • 回復期CCU(PCU)7床

救急外来担当

診療時間内は内科系、外科系の救急車担当医が各科交代で対応します。夜間及び休診日は、循環器系当直医師1名、ICU当直医師1名、一般当直2名で対応しています。

救急外来

外来診療室
外来処置室
救急処置室