滋賀県産業振興新指針

産業創造立県・しが 〜創造・自律・協働

新指針冊子イメージ

1 指針改訂の背景
2 指針改訂の基本的視点と方向
3 滋賀県の目指すべき未来像
4 指針改訂の趣旨
5 産業発展の素材等
6 改訂する指針の目標年と性格
※概ね2010年

1 産業構造と産業経済の動向
(1) 産業構造
(2) 就業構造
(3) 雇用動向
2 地域別動向
3 主要産業の現状と課題
(1)製造業
(2)商業・サービス業
(3)観光・レクリエーション
(4)産業基盤

<1>新事業展開
<2>産学官連携
<3>科学技術と人づくり
<4>地域産業
<5>県民活力
<6>産業活動環境
<7>雇用

1 基本理念
産学官連携体制の構築と
創造型・自律型産業構造への転換
【基本理念を実現する上での視点】
◆科学技術と人材による県産業の振興
◆21世紀繁栄型の産業スタイルの創出
◆産業振興における人と環境との調和の追求
◆アジアや欧米等とのパートナーシップ
2 基本方向と基本方策
(1)素材を活かした滋賀らしさの追求
----- 産業環境と産学官連携体制 -----
<1>産業環境の整備
<2>産学官連携体制の構築と機能の充実強化
<3>新事業への挑戦
<4>産業立地の戦略的展開
(2)時代に先んじる新産業の創造
---滋賀3K産業およびバイオ産業、IT関連---
<1>環境産業、健康福祉産業、観光産業への戦略的な取り組み
<2>バイオ産業の振興
<3>IT産業の振興とIT化の促進
(3)「智の利」を基にした科学技術と人づくり
----- 創造型モノづくり -----
<1>産業競争力、産業技術力の強化
<2>技術人材力の強化
(4)時代の変化に対応した地域産業の創生
-----地場産業と商業機能、サービス・流通機能-----
<1>地場産業の活性化
<2>まちづくりの基盤となる商業機能の再生
<3>サービス機能および流通・物流機能の活性化
(5)県民の力を原動力とした経済の再生
-----NPO・コミュニティビジネス -----
<1>NPO活動の産業振興面への反映
<2>コミュニティビジネスの振興
(6)グローバル化への対応
----- ワールドワイドな視点 -----
<1>技術情報交換等による県内産業のグローバル化の推進
<2>県内企業の海外戦略の推進と海外からの企業・頭脳の誘致
<3>段階を追った経済交流の推進
3 経済社会環境の変化等への対応
・構造改革
・首都機能移転
・市町村合併
・税制改革
・知的財産立国
・総合規制改革

◆ 基本的考え方
◆ 基本的枠組み
◆ 共通の視座 (人材、自然と文化、発信)
1 地域特性を活かした県版経済振興特区推進プロジェクト
2 グローアップ促進機能最大化プロジェクト
3 県民活力導入−パートナーシップ推進プロジェクト
4 産学官連携基盤構築プロジェクト
5 環境産業クラスター形成プロジェクト
6 健康福祉産業ネットワーク形成プロジェクト
7 びわこバイオステージ推進プロジェクト
8 湖国観光交流ビジョン推進プロジェクト

1 産学官等の役割
2 指針の推進手法
3 指針の効果把握
4 県民からの提言

※ 参考

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」