文字サイズ

株式会社 たねや

企業PR

企業のピーアール
1. お父さんやお母さんが安心して子どもを預けられる場所をと、2004年に企業内保育園を設立しました。手塩をかけてつくるおにぎりのように、子どもたちを守り育てる「おにぎり保育園」は、従業員に身近な保育園として親しまれています。
2. 子どもや家族と楽しく過ごす時間を大切に。産前産後の休暇はもちろんのこと小学校卒業までの時短勤務制度で、子育て期間中の従業員をサポートしています。
3. 一人ひとりがいかに自由はつらつと働いているかで、一菓子舗としての商いの質が決まります。リフレッシュ休暇(最大5日間)の積極的活用や部署に応じたノー残業デーの推進。さらに上司との面談など細やかなコミュニケーションをとりながら、ワーク・ライフ・バランス実現へ向け皆して取り組んでいます。

企業情報
企業情報の概要
業種 製造業
従業員数 1,139名(男性:290名/女性:849名)
所在地 〒523-8533 近江八幡市北之庄町615-1
電話番号 0748-33-6666
FAX番号 0748-31-3800
ホームページアドレス http://www.taneya.jp/
その他

ホームページアドレスhttp://www.taneya.jp/

一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、すべての社員がその能力を充分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

一般事業主行動計画
一般事業主行動計画
計画期間 第1期:平成29年4月1日から平成32年3月31日までの3年間
第2期:令和2年4月1日から令和7年3月31日までの5年間

計画内容

(目標1)
子育てを行う労働者に育児・介護休業制度の内容の周知徹底

[ 対策 ]
令和2年4月~
社内報・掲示板等を使い制度利用の啓発を行う。

(目標2)
年次有給休暇取得する為の措置を実施。

[ 対策 ]
令和2年4月~
連続5日間のリフレッシュ休暇取得促進を促す。
年2回の上半期・下半期に1回の取得を促す。

(目標3)
保育園の充実

[ 対策 ]
令和2年4月~
保護者が参加できる行事を実施し、親子の絆を深める。
1.子供の誕生日に、園と家庭が一緒に祝う誕生日参観を計画する。
2.体を使って親子が触れ合う運動会のような行事を多く計画する。
近隣の老人会との交流を持つ
1.昔の遊びを学ぶ機会を計画する。
2.子供たちが、地域に出かけて行き、地域の事を知る。
会社との交流を持つ
1.朝、毎日会社のラジオ体操に幼児クラスが参加する。
2.会社で、保育園の作品展をする。
3.会社に保育園の様子、子育てについての情報発信をする。

お問い合わせ
滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課 
電話番号:077-528-3751
FAX番号:077-528-4873
メールアドレス:fe00@pref.shiga.lg.jp