文字サイズ

滋賀中央信用金庫

企業PR

私達は職員全員が不安なく仕事と家庭(子育て)を両立させることで、職員の能力を十分に発揮できるようにするため、風通しの良い働きやすい環境の整備に努めています。

企業情報
企業情報の概要
業種 金融・保険業
従業員数 404名(男性:230名/女性:174名)
所在地 〒522-8655 彦根市中央町5-9
電話番号 0749-22-7722
FAX番号 0749-23-2239
ホームページアドレス http://www.shigachushin.jp/
その他 滋賀県家庭教育協力企業
滋賀中央信用金庫

一般事業主行動計画

職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

一般事業主行動計画
一般事業主行動計画
計画期間 第1期:平成20年4月1日から平成22年3月31日までの2年間
第2期:平成23年4月1日から平成26年3月31日までの3年間
第3期:平成26年4月1日から平成29年3月31日までの3年間
第4期:平成29年4月1日から平成31年3月31日までの2年間
第5期:平成31年4月1日から平成36年3月31日までの5年間

計画内容

(目標1)
両立支援制度の見直し、検討

■目標を達成するための方策と実施時期
平成31年4月~
両立支援制度の再周知および検討
両立支援制度の見直し実行
育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境整備の実施
育児休業等を取得し、就業を継続し、活躍できるようにするための取組の実施

(目標2)
女性職員のキャリアアップを図る

■目標を達成するための方策と実施時期
平成31年4月~
職種転換制度の周知とモチベーションアップ
女性総合職の活躍促進の場を検討
女性管理職の育成(女性の2割を管理職)

(目標3)
年次有給休暇の取得促進

■目標を達成するための方策と実施時期
平成31年4月~
年次有給休暇の計画的付与の検討
計画的付与の実行
アニバーサリー休暇付与の実施

(目標4)
ノー残業デーの設定日数を増加させる

■目標を達成するための方策と実施時期
平成31年4月~
実施日の実態調査、日数増加の検討
ノー残業デーを原則週1回とする

お問い合わせ
滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課 
電話番号:077-528-3751
FAX番号:077-528-4873
メールアドレス:fe00@pref.shiga.lg.jp