文字サイズ

社会福祉法人 近江和順会

企業PR

職員が仕事と子育てを両立させることができ、全ての職員の職場生活と家庭生活の両立を支援するため、職場環境の整備に取り組んでいます。

企業情報
企業情報の概要
業種 医療・福祉
従業員数 318名(男性:111名/女性:207名)
所在地 〒520-3231 湖南市針1325
電話番号 0748-72-4705
FAX番号 0748-72-7680
ホームページアドレス http://www.ohmiwajunkai.or.jp
その他

一般事業主行動計画

職員が仕事と子育てを両立させるために、職場生活と家庭生活の両立の支援を行い、女性職員が活躍できる雇用環境の整備を行い、多くの部署で能力発揮・キャリア形成できるよう、以下の行動計画を策定する。

一般事業主行動計画
一般事業主行動計画
計画期間 平成27年4月1日から平成32年3月31日までの3年間
令和2年4月1日から令和7年3月31日までの5年間

当法人の課題
(1)働き方改革にむけた職場と家庭の両立支援をより充実させる必要がある。
(2)女性管理職等の割合が占める女性割合と比べて、低い状況にある。
(3)管理職が復職女性に対するマネジメント責任・育成責任を認識できていない。
(4)女性労働者が仕事と家庭を両立しながらキャリア形成を持つことができていないことが考えられる。
(5)地域への貢献・教育環境向上に向けた取り組みが必要である。

計画内容

(目標1)
産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育休中の社会保険料免除などの制度の周知や情報提供を行う。

<取組内容>令和2年4月1日~
育児休業等の処遇や社会保険等に関する資料等を職員に配布し、制度の周知を図る。

(目標2)
(女性労働者に対する職業生活に関する機会の提供関連)
管理職(課長・所長以上)、係長級の役職者に占める女性割合を50%以上にする。

<取組内容>令和2年4月1日~
・職員を対象としたキャリア意識の醸成、管理職養成等を目的とした研修を実施する。
・管理職に対する女性部下の育成に関する意識啓発等を行う。

(目標3)
(職業生活と家庭生活との両立に資する雇用環境の整備)
・勤続10年以上の女性の継続雇用割合を職場の30%以上とする。
・男女ともに育児休業取得率を90%以上とするため対象者と育休取得前面談等を実施する。

<取組内容>令和2年4月1日~
・勤続10年までの職員を対象とした能力開発やキャリア形成支援研修を行う。
・職場と家庭の両立において、男女が共に貢献できる職場風土づくりに向けた意識啓発を行う。

(目標4)
地域の若年者等に対するインターシップ等での就業体験の機会の提供、トライアル雇用等を通じた雇い入れ又は職業訓練を推進する。

<取組内容>令和2年4月1日~
業界未経験の就職希望者がおれば、職場の見学や就業体験としてインターシップ等、或いはトライアル雇用を活用しての受け入れを行う。

お問い合わせ
滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課 
電話番号:077-528-3751
FAX番号:077-528-4873
メールアドレス:fe00@pref.shiga.lg.jp