文字サイズ

医療法人 敬愛会

企業PR

医療法人敬愛会では主な取り組みとして、管理職への啓発研修実施・両立支援制度の従業員への周知徹底・ノー残業デイ、育児の日の設定・子を持つ親の看護休暇の充実・産休、育休ガイドブックの充実・育児休業中の職場復帰支援・男性職員の育児休暇取得促進と出産支援休暇の創設等、行っております。仕事と家庭の両立企業として、広く認知されることを目指しております。

企業情報
企業情報の概要
業種 医療・福祉
従業員数 223名(男性:44名/女性:179名)
所在地 〒527-0025 東近江市八日市東本町8-16
電話番号 0748-22-2222
FAX番号 0748-22-2221
ホームページアドレス http://www.keiaikai.or.jp/
その他 くるみん取得企業(次世代育成支援対策推進法にもとづく認定企業)

一般事業主行動計画

従業員が仕事と育児を両立しながら、その能力を十分に発揮できる雇用環境を整備し、子育てサポート企業としての職場風土の構築と次世代育成支援を行う。

一般事業主行動計画
一般事業主行動計画
計画期間 第1期:平成20年7月1日から平成25年6月30日までの5年間
第2期:平成24年8月1日から平成27年7月31日までの3年間
第3期:平成28年4月1日から令和8年3月31日までの10年間

計画内容

妊娠中の労働者及び子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立等を支援するための雇用環境の整備

(目標1)
育児・介護休業法の育児休業制度を上回る期間、回数等の休業制度の実施
(具体策:育児休業取得100%の継続。男性職員育児休業取得前年度15%→今年度34%と取得率向上の維持。)

(目標2)
育児休業期間中の代替要員の確保や業務内容、業務体制の見直し
(具体策:ハローワーク、人材紹介会社への積極的な求人計画の実施。ワークライフバランス確保のための配置転換。残業の発生しない業務配置等)

(目標3)
労働者が子どもの看護のための休暇について、時間単位で取得できる等より利用しやすい制度の導入
(具体策:子の看護休暇取得回数今年度57回。利用しやすい環境の継続。)
(ワークライフバランスの実現に向けてのポスター掲示、「毎週土曜日はノー残業デー・毎月19日は育児の日」)

次世代育成支援対策に関する事項

(目標4)
若年者に対するインターンシップ等の職業体験機会の提供、トライアル雇用等を通じた雇入れ、適正な募集・採用機会の確保その他の雇用管理の改善又は職業訓練の推進
(具体策:近隣、中学・高校生の職場体験受入れの継続。トライアル雇用の一環として障害者雇用の実施。)
(入職後、資格取得支援の継続。(介護福祉士等))

お問い合わせ
滋賀県商工観光労働部労働雇用政策課 
電話番号:077-528-3751
FAX番号:077-528-4873
メールアドレス:fe00@pref.shiga.lg.jp