建設業許可証明・確認書

【ご注意ください】令和元年(2019年)10月1日より建設業許可証明書の申請手数料が改定されます

このたび滋賀県使用料および手数料条例が改正され、令和元年(2019年)10月1日より、建設業許可証明書の申請手数料が改定されますので、申請にあたってはご注意ください。

詳しい内容は、こちらのページをご確認ください。

申請時の注意事項

・申請の受付は月〜金曜日の午前9時〜午後4時まで(午後12時〜午後1時を除く)です。
・郵送による受付も可能です。 ※ただし、下記の注意点をご確認ください。
・申請窓口は、大津市京町四丁目1-1(県庁新館5階)滋賀県土木交通部監理課建設業係です。
・申請書には必ず実印を押印してください。
・手数料は1通につき、令和元年9月30日までは500円、令和元年10月1日以降は530円です。滋賀県収入証紙にて納付していただきます。 監理課では販売しておりませんので事前にお買い求めください。

【郵送の場合の注意点】

・発行期日の指定はできません。お急ぎの方は、必ず窓口に持参してください。
・宛名を記入し、切手を貼付した返信用封筒を同封してください。
収入証紙は申請書に貼付した状態で提出してください。ただし、消印はしないでください。

令和元年10月1日より申請手数料が改定されますが、郵送での申請については、令和元年9月30日到着分までは変更前の手数料(500円)で証明書の発行を行います。

[宛先]〒520-8577 滋賀県大津市京町四丁目1-1 滋賀県土木交通部監理課建設業係

建設業許可証明・確認書様式

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」