文字サイズ

障害者差別解消法の実効性の補完などを盛り込んだ共生社会づくりを目指すための条例タウンミーティングを開催しました。

滋賀県では、全ての県民が障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合あ う共生社会づくりを進めるため、障害を理由とする差別の解消や障害者の自立や社会参加に向けた取り 組み について基本理念や方策等を定める条例の制定を検討しています。

この度、条例の制定に向けて、広く県民の皆様のご意見をお聴きするため、下記のとおり県内7か所でタウンミーティングを開催しました。
 

1開催日・場所

※各会場に手話通訳を配置します。要約筆記等配慮が必要な場合には事前にお申し出ください。

(表)
地域 日時 場所等 申込期限
大津地域 平成30年9月9日(日曜日)午後1時30分~3時30分 明日都浜大津4階大ホール(大津市浜大津四丁目1番1号)~障害のある人の自己決定を考える~ 9月4日(火曜日)
湖南地域 平成30年9月23日(日曜日)午後1時30分~3時30分 草津市立まちづくりセンター(草津市西大路町9月6日)~医学モデルから社会モデルへなぜ今条例が必要か~ 9月18日(火曜日)
甲賀地域 平成30年11月20日(火曜日)午後3時45分~5時15分 甲賀合同庁舎4階(4A会議室)(甲賀市水口町水口6200)~相談事例から合理的配慮や条例のあり方を考える~ 11月16日(金曜日)
東近江地域 平成30年9月17日(月曜日・祝)午後1時30分~3時30分 近江八幡市総合福祉センターひまわり館(近江八幡市土田町1313)~障害のある人の地域生活支援を考える~ 9月11日(火曜日)
湖東地域 平成30年9月2日(日曜日)午後1時30分~3時30分 ビバシティ彦根研修室(彦根市竹ヶ鼻町43-1)~障害があっても当たり前に働き・暮らせる滋賀をめざして~ 8月28日(火曜日)
湖北地域 平成30年8月19日(日曜日)午後1時30分~3時30分 長浜市民交流センターふれあいホール(長浜市地福寺町4-36)~実効性のある相談体制のあり方を考える~ 8月16日(木曜日)
湖西地域 平成30年8月26日(日曜日)午後1時30分~3時30分 新旭公民館(高島市新旭町旭1-10-1)~災害時における障害のある人への配慮について考える~ 8月21日(火曜日)

2主な内容

1行政説明検討している条例の内容について

2条例検討専門分科会委員等の登壇によるシンポジウム

3意見交換

3申込み方法

により 、ファックス、電子メールまたは郵送により下記の申込先へ送ってください。
障害により参加申込書の記入が困難な場合には、電話で申し込んでください。
また、会場ごとにテーマを設けて(例:「雇用・就労」や「防災」など)開催する予定ですので、お住まいの地域以外の会場にもふるってご参加ください。

4その他

・公共共交通機関利用のお願い

駐車スペースに限りがありますので、公共交通機関を利用いただきますようお願いします。

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部障害福祉課 
電話番号:077-528-3540
FAX番号:077-528-4853
メールアドレス:ec0006@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。