文字サイズ

認知症サポート医について

認知症サポート医とは

「認知症サポート医」とは、独立行政法人国立長寿医療研究センターが行う認知症サポート医養成研修を修了し、「かかりつけ医」への助言等の支援を行うとともに、専門医療機関や地域包括支援センター等との連携の推進役となる医師です。

認知症サポート医の役割

(1)かかりつけ医の認知症診断等に関する相談役・アドバイザー役となるほか、他の認知症サポート医との連携体制の構築

(2)各地域医師会と地域包括支援センターとの連携づくりへの協力

(3)かかりつけ医を対象とした認知症対応力の向上を図るための研修の企画立案及び講師

認知症サポート医養成研修修了者名簿

平成31年3月31日までにホームページへの掲載の承諾が得られた医師のみ掲載しています。

認知症サポート医の情報修正方法について(認知症サポート医の方へ)

認知症サポート医の中で、上記修了者名簿に掲載されている情報に修正があった場合は、以下様式を使用して医療福祉推進課まで適宜ご報告いただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部医療福祉推進課 
電話番号:077-528-3520
FAX番号:077-528-4851
メールアドレス:ed00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。