文字サイズ

医療法人が運営する病院・診療所に係る経営情報の報告について

医療法の改正により、医療法人に関する情報の調査及び分析等を行う新たな制度が令和5年8月1日から施行されました。

これに伴い、医療法人は、 これまでの事業報告書等とは別に、令和5年8月以降に決算期を迎える法人から毎年、会計年度終了後、原則、3ヶ月以内に病院・診療所ごとの経営情報を都道府県へ報告することが義務付けられました。

なお、医療法第51条第2項に該当する大規模な医療法人については、4ヶ月以内に経営情報を報告する必要があります。

関連通知等

厚生労働省ホームページ

(G-MISでの報告方法について)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000177753_00006.html

(経営情報の報告について)※
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000177753_00005.html

 ※「医療法人に関する情報の調査及び分析等についての疑義照会に係る回答一覧」および「医療法人経営情報報告相談窓口(電話番号)」の掲載がございます。

報告方法

本改正により、医療法人の経営情報の報告は、「G-MISによる報告」「紙による報告」のどちらかの方法で行っていただくことになります。(どちらを選択するかは任意)

G-MISによる報告

利用開始方法(随時受付)

しがネット受付サービス」から必要な事項を入力、選択の上、回答してください。


※新たに回答された場合は、当課に電話にてご連絡をお願いします。
※当課からの申請後、1か月程度後、厚生労働省からの郵送により、【医療法人事業報告書届出用(経営情報報告含む)のG-MISのアカウント(ユーザID及びパスワード)】が発行されます。

報告方法

【リンク】G-MISログイン

G-MISによる報告を行う際は、上記【リンク】からログインしてください。

★G-MISでの提出時は以下のことに留意してください。

  • 報告様式は、G-MIS内でダウンロードしたものを使用してください。
  • 医療法人整理番号欄に、G-MISに表示されている医療法人整理番号を記載してください。
    ※医療法人整理番号は、G-MISログイン後のホーム画面右上の「医療法人マスタ」にて確認していただくことが可能です。

参考

G-MISのシステムに関するお問い合わせは、厚生労働省G-MIS事務局(電話:0570-783-872(土日祝日を除く平日9時~17時))へご連絡ください。

紙による報告

次の様式により、紙で報告をしてください。

医療法第69条の2第2項の規定による報告様式

  • 都道府県知事への報告様式は、次のとおりです。
  • なお、初回報告の経過措置(令和5年8月1日から令和6年7月31日までの間に終了する会計年度に係る報告が対象)として、一部の報告事項を省略することができます。その場合には、次の様式により報告してください。
  • 当該報告に係る会計年度における法人税の申告において、租税特別措置法(昭和32年法律第26号)第67条第1項の規定による社会保険診療報酬の所得計算の特例を適用して所得の金額を計算した場合(いわゆる「四段階税制」を適用した場合)には、当該会計年度に係る報告は対象外となります。これに該当する医療法人は、様式3によりその旨を報告してください。
  • 様式の更新情報

病院に係る報告事項(様式1)、診療所に係る報告事項(様式2)、病院に係る報告事項(様式1-2)、診療所に係る報告事項 (様式2-2)について、次のとおり更新しております。

(1)令和5年10月19日付け

【更新前】職種別給与総額及びその人数に関する情報の「05その他の医療技術者等」について、 内訳をSUBTOTAL関数で集計しているため、同様に内訳をSUBTOTAL関数で集計している 「05-04リハビリスタッフ」「05-07栄養士等」「05-12事務職員」の数値が集計されない。

【更新後】「05その他の医療技術者等」「05-04リハビリスタッフ」「05-07栄養士等」「05-12事務職員等」 (「04看護職員」も併せて)の関数をSUBTOTALからSUMに修正。

 ※令和5年10月18日以前の様式ですでに作成されている場合は、次の修正プログラム(Excelマクロ)を実行いただくことにより、作成済の様式の修正が可能です。なお、修正プログラムの実行の際は、念のため作成済の様式ファイルを別に保存してから行っていただきますようお願いいたします。

(2)令和5年10月31日付け

【更新前】「法人税、住民税及び事業税負担額」に“0”が入力されている場合、全てのセルに入力がされていても未記載セルチェックが【記載O.K.】にならない。

【更新後】未記載セルチェックの関数に必要ない計算式が含まれていたため、当該箇所について削除。

提出部数

病院・診療所ごとに1部

提出先

〒520-8577
 滋賀県大津市京町四丁目1−1
滋賀県健康医療福祉部医療政策課

報告にかかる留意事項

報告の対象となる医療法人

令和5年8月以降に決算期を迎える、滋賀県内に主たる事務所をおく医療法人

記載方法等

記載方法等については、「医療法人に関する情報の調査及び分析等」の取扱い(第2版)について(令和5年10月2日事務連絡) をご参照ください。

なお、任意項目について、具体的な内容を記載できない場合には「*」を記載し、ご報告いただきますようにお願いいたします。

※「医療法人整理番号」がご不明な場合は、次の一覧よりご確認ください。

提出期限

毎会計年度終了後3か月以内に県知事に報告してください。

医療法第51条第5項の規定により公認会計士又は監査法人の監査を受ける医療法人は、毎会計年度終了後4か月以内までに報告してください。

お問い合わせ
滋賀県健康医療福祉部医療政策課 
電話番号:077-528-3625
FAX番号:077-528-4859
メールアドレス:[email protected]
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。