文字サイズ

医療法人における事業報告書等について

提出について

「医療法の一部を改正する法律」(平成27年法律第74号)により、平成29年4月2日以後に開始する会計年度に係る事業報告書等の様式等については、下記のとおりとしますので、定められた期限までに書類の提出をお願いします。
 

医療法第51条に定める事業報告書等及び同法第52条に定める届出書類

  • 医療法人事業報告書等届出書(様式第27号)
  • 事業報告書等
    1. 事業報告書(様式1)
    2. 財産目録(様式2)
    3. 貸借対照表
      • 病院又は介護老人保健施設を開設する医療法人 (様式3-1)
      • 診療所のみを開設する医療法人(様式3-2)
    4. 損益計算書
      • 病院又は介護老人保健施設を開設する医療法人(様式4-1)
      • 診療所のみを開設する医療法人(様式4-2)
    5. 監事監査報告書(様式5)
    6. 関係事業者との取引の状況に関する報告書(様式6)※以下に該当する医療法人のみ提出
      • ※医療法人の役員と特殊な関係がある事業者(医療法人の役員・近親者や、それらが支配する法人)と、医療法人の事業収益または事業費用1,000万円以上であり、かつ総事業収益または総事業費の10%以上を占める取引等がある医療法人

書類の提出方法等

提出期限 毎会計年度終了後2月以内に決算書類を作成し、3月以内に県知事に提出
提出部数 正副2部(認可後、認可証と共に副本を返送します。返送用封筒を同封願います。)
提出先 〒520-8577 滋賀県大津市京町四丁目1−1 滋賀県健康医療福祉部医療政策課

※ 貸借対照表の純資産の額に変更があった場合は、登記事項(組合等登記令(昭和39年政令第29号)別表の資産の総額)の変更登記が必要です。

  法務局で登記を変更後、登記完了届を県に提出してください。

医療法人の事業報告書等の閲覧等を希望される方へ

医療法人から届出のあった事業報告書等は及び監事の監査報告書等は、医療法の規定により、閲覧に供しなければならないこととされています。

本庁医療政策課では、直近3年以内に届出のあった事業報告書等の閲覧等をすることができます。

閲覧または写しの交付を希望される場合

○閲覧等の対応場所

 滋賀県庁健康医療福祉部医療政策課(滋賀県大津市京町四丁目1番1号新館3階)


○閲覧等の可能な日時

 月曜日から金曜日まで(祝日・休日および年末年始を除く、開庁時のみ)の9時~12時、13時~16時


○写しの交付を希望される場合

 [3法人以下の場合]
・閲覧可能時間内に当課へお越し頂くか、事前に以下の申請書に必要事項を記入いただいた上、当課まで送付(FAX等)願います。
・写しは紙媒体で交付します。(1枚につき10円)

 [4法人以上の場合]
・必ず事前にご連絡を頂くようにお願いします。(依頼頂いた当日での対応は致しかねます)
・CD-ROM(1枚につき170円)にてお渡しします。

○注意事項

 郵送での送付を希望される場合は、以下の申請書に必要事項を記入いただいた上、当課まで送付(FAX等)願います。内容確認の上、郵送料金等をお知らせします。

医療法人事業報告書等情報提供依頼書

お問い合わせ
滋賀県健康医療福祉部医療政策課 
電話番号:077-528-3625
FAX番号:077-528-4859
メールアドレス:ef00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。