淀川水系湖東圏域河川整備計画

湖東圏域は、滋賀県東部に位置し彦根市・東近江市の一部(犬上川流域の旧愛東町、宇曾川流域の旧湖東町)・米原市の一部(矢倉川流域の旧米原町)・愛荘町(旧愛知川町、旧秦荘町)・犬上郡の多賀町、甲良町、豊郷町の3市4町に属する一級河川(琵琶湖を含む)およびその流域(以下「湖東圏域」という)を対象とし、圏域面積は約337km2です。

湖東圏域には、湖岸として接する琵琶湖を含め、圏域内には一級河川が41河川あります。このうち、琵琶湖へ直接流入する一級河川として矢倉川、芹川、平田川、野瀬川、犬上川、江面川、安食川、宇曾川、文録川、室戸川、不飲川の11河川があり、その他は全てこれら河川の支川です。

淀川水系湖東圏域河川整備計画は、平成17年度に認可申請していましたが、その後、芹谷ダム建設事業の中止および中長期整備実施河川の検討の結果に伴う整備対象河川の追加等を受け、計画案を策定し直すこととなりました。

新たな計画案については、説明会の開催および関係地域の住民の皆さんへの縦覧、学識者の意見聴取、関係市町長の意見聴取を行い、国土交通省へ認可申請し、平成25年12月24日に認可を受けました。

湖東圏域図

お問い合わせ

土木交通部 流域政策局 広域河川政策室
電話番号:077-528-4274
FAX番号:077-528-4904
メールアドレス:kouikikasen@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」