実績

治療実績

令和元年度(4年目)の外来患者数は、3,763人でした。入院患者数は154人でした。
1年間の手術件数は入院または全身麻酔での手術が242件、局所麻酔での日帰り手術は年間およそ356件でした。頭頚部再建関連手術は8件、乳房再建関連手術は27件でした。顕微鏡下血管柄付遊離組織移植術は20件でした。(手術件数は2019/1月~12月の統計で、他診療科との共同手術を含みます。)

業績

論文

  1. 古田 浩大, 藤井 弘子, 村田 舞, 吉川 勝宇, 齋藤 翔太, 非典型薬剤性過敏症症候群に対するステロイド内服中に生じた頭頸部放線菌症の1例,皮膚科の臨床61巻13号(2019年12月)
     

学会発表

  1. 村田舞、吉川勝宇、前額部に生じた増殖性外毛根鞘腫の1例, 筋皮弁と陰圧閉鎖療法にて閉鎖し得た小腸瘻の症例、2019年度(令和元年度)京大形成外科集談会, 京都, 2019/7/20
  2. 吉川勝宇, 村田舞, 大高淳輝, 早期胃癌発見の契機になったGroup G Streptococcus(GGS)による下腿壊死性筋膜炎の1例, 2019年度(令和元年度)京大形成外科集談会, 京都, 2019/7/20

講演

一般向け

  1. 吉川勝宇, 乳房再建について, 第108回がん診療セミナー県民公開講座, 2019/2/17, 守山

医療者向け

  1. 吉川勝宇, 滋賀県立総合病院での形成外科の診療, 守山・野洲医師会, 2020/1/24, 守山