高校生1日看護体験を行いました

7月29日、「高校生1日看護体験」を行いました。

今回は、県内の9校から23名の参加がありました。3年目の看護師から看護の仕事についてプレゼンがあり、みんな真剣に聞いていました。病院の中を見学し、その後ガウンやフェィスシールド・手袋などをつけ、テレビで見ているコロナ患者さんの対応をしている医療者が暑さと戦いながら働いているのを体験してもらいました。