実績

平成28年度の実績

1. がん化学療法調製件数

  1. 平成28年度でのがん化学療法室調製件数は、前年度比6%増加の7,564件であり、外来化学療法の調製件数は14%増加しました(表1,2)。
  2. 外来における臓器別調製件数は、大腸がん、乳がん、肺がん、膵がん、婦人科がん、胆道がんは前年度比10%以上の増加でした。月平均は435件でした。 (表3)。
  3. 入院の臓器別調製件数は、前年度と比較して8%減少しました(月平均216件)。食道がんおよび膵がんが前年度比10%以上の増加となりました。 (表4)。
  4. 薬剤師による経口抗がん薬の説明と同意を実施(がん患者管理指導料3)しており、年間の実施件数が354件でした。
がん化学療法の調製実績

表1 入院・外来調製件数

表2 診療科別患者数・調製件数
診療科 実患者数 調製件数
外科 154 1579
血液・腫瘍内科 138 2129
呼吸器内科 100 839
婦人科 84 616
乳腺外科 80 847
消化器内科 72 747
呼吸器外科 43 286
免疫内科 25 212
泌尿器科 21 124
放射線診断科 19 22
耳鼻いんこう科 16 71
脳神経外科 7 90
放射線治療科 1 5
総計 760 7564
外来臓器別件数割合

表3 外来臓器別件数割合

入院臓器別件数割合

表4 入院臓器別件数割合

2. がん化学療法に関する看護相談件数とその内訳

  1. 患者また医療者からの看護相談:延べ40件
    患者さんは仕事以外でも社会とのつながりがあり、ウィッグの相談件数が目立つ様になりました。曝露対策のガイドライン出版により相談件数も増えました。(点滴当日以外での相談件数)
がん化学療法に関する看護相談件数

3. 外来化学療法センターにおける取り組み

  1. 外来化学療法センターでは、患者さんが安心して治療を受けていただけるよう、初回治療患者さんには30分ほど時間をかけて、緊急時の連絡方法、有害事象における症状マネジメント、セルフケア支援、外来に移行するに当たっての不安の軽減など、日常生活の指導・支援を行っています。当年度に施行した、外来化学療法初回オリエンテーションの件数は267件でした。
  2. 外来化学療法を受け治療を継続していくためには、患者さん自身によるセルフケア能力の向上は重要です。そのために、患者さん自身で「薬物療法を受けられる方へ」という自己管理ノートに自宅での生活を記録していただきます。看護師は、その記録をもとに患者の日常生活や症状の有無・出現時期・程度・持続時間などを把握し、次回の化学療法時には少しでもその症状が軽減するよう心がけています。

業績

研究発表(論文、学会発表)

  1. 大辻貴司「がん薬物療法の種類と作用・有害事象・有害事象の判定基準」講演、地域におけるがん化学療法看護研修、平成28年6月4日 守山市
  2. 八尾尚樹、大辻貴司、大崎祥子「デノスマブの低カルシウム血症について」、医療薬学フォーラム2016 平成28年6月25日 大津市
  3. 大辻貴司「がん専門薬剤師研修施設について~他施設でのがん専門薬剤師研修を経験して~」、医療薬学会、平成28年9月18日、京都市
  4. 大辻貴司、原口久義ほか「滋賀県における がん認定・専門薬剤師の活動と育成」、滋賀癌化学療法研究会、平成29年2月11日、草津市

教育活動

  1. 大辻貴司「B型肝炎既感染がん患者への薬学的アプローチ」、第12回地域のがん薬物療法を支える薬剤師養成コース、平成28年4月24日、大津市
  2. 髙野智代美「有害事象に対するセルフケア支援と実例の紹介」、地域におけるがん看護研修 平成28年6月4日 守山市
  3. 八尾尚樹「胃がん化学療法における薬剤師の介入事例」第12回滋賀県がん薬物療法conference 平成28年7月6日 守山市
  4. 大辻貴司「みんなで学ぼう!がん化学療法レジメン管理」奈良県がん化学療法薬剤師研修会 平成28年10月1日 奈良市
  5. 大辻貴司「がん薬物療法最前線」保健衛生薬剤師会研修会 平成28年10月22日 守山市
  6. 西川さゆり「看護場面で行う曝露対策~がんリンクナースの活動報告より~」第27回滋賀癌化学療法研究会 平成29年2月11日 ボストンプラザ草津
  7. 後藤知之「分子標的治療とちょっと未来のがん診療」第3回滋賀県薬剤師スキルアップ研修会 平成29年2月12日 守山市
  8. 後藤知之「遺伝子検査とちょっと未来のがん診療」.滋賀県臨床検査技師会 第2回学術部門研修会.平成29年2月18日.守山市
  9. 大辻貴司「がん化学療法の実際」滋賀県検査技師会 平成29年2月18日 守山市
  10. 四元文明 「滋賀県立成人病センタ-における外来化学療法センタ-の現状」守山野洲医師会~話題提供~ 平成29年3月26日 守山市

一般向け講演

  1. 大辻貴司「がんとお薬について」講演 がん教室「まなびや」 平成28年6月22日 守山市
  2. 大辻貴司「抗がん剤の副作用は?いつ出るの?」 淡海かいつぶりセンター 平成28年11月6日 大津市
  3. 髙野智代美「がんとアピアランス(外見)ケアについて」がん教室「まなびや」 平成28年12月21日 守山市