県総オープンホスピタルを開催しました

2019年5月19日(日)、地域交流イベント「県総オープンホスピタル」を開催しました。

県民の皆さんに当院のことをもっと知ってもらいたいという想いから、初めてこのようなイベントを開催しましたが、約1,100名の方にご参加頂き、大盛況で終えることができました。

チアリーディングパフォーマンス。初開催にふさわしい華やかなオープニングを飾って頂きました。
滋賀県健康づくりキャラクター「しがのハグ&クミ」が遊びにきてくれました。
白衣体験。医師や看護師の気分を味わえてみんなウキウキしていました。
手先の器用さが肝心の腹腔鏡手術体験。みんな熱中していました。
看護師就職説明会を同時開催。たくさんの学生さんにお越し頂きました。
頸動脈エコー体験。自分の頸動脈の画像を見る体験をしてもらいました。
リハビリテーション機器体験。車椅子など普段は乗れない機器を体験できて大はしゃぎでした。
看護師と介護福祉士の2人組ユニット「話花場」さんに院内コンサートをして頂きました。

 

他にもたくさんのコンテンツを出展し、ご来場頂いたみなさんには楽しみながら当院の医療について知って頂けたかと思います。

アンケートでは、次回の開催を希望するご意見を多数頂きましたので、来年も開催予定です。詳細が決まり次第、広報誌やホームページでご案内いたしますので、ご期待ください。