文字サイズ

牛等の排せつ物に由来する堆肥中のクロピラリドが原因と疑われる園芸作物等の生育障害の発生への対応について

国内登録の実績がない除草剤の一種であるクロピラリドが残留した輸入飼料を給与された牛等の排せつ物を原料とした堆肥が原因と疑われる野菜や園芸作物等の生育障害については、平成17年以来、複数の県で事例が報告されています。

今般、農林水産省から「牛等の排せつ物に由来する堆肥中のクロピラリドが原因と疑われる園芸作物等の生育障害の発生への対応について」の一部改正通知が発出されましたので、お知らせします。

通知

リーフレット・参考資料

お問い合わせ
滋賀県農政水産部農業経営課 
電話番号:077-528-3830
FAX番号:077-528-4882
メールアドレス:gc00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。