文字サイズ

農薬の変更登録情報(ARfDにかかる使用制限分のみ掲載)

急性参照用量(ARfD)と農薬の変更登録について

農薬の残留農薬の評価手法(暴露評価)について、急性参照用量(ARfD:一度に(24時間)摂取してもここまでは健康に悪影響が生じないと考えられる量)が設定されることとなり、下記の農薬は、適用作物の削除あるいは適用内容の変更が行われます。
下記の農薬は、お手持ちの農薬に表示された使用方法を確認し、変更登録後の使用方法になっているか確認してから散布してください。お手持ちの農薬に表示された使用方法が変更登録前のものであっても、変更登録後の使用方法に従って散布してください。
注意)通常の変更登録(ARfD以外の要因での変更)は、本ページには掲載されていません。
注意)変更登録内容の詳細な内容は、各農薬メーカーのホームページ等を確認願います。

変更となる農薬(有効成分と代表的な農薬名)-平成29年9月26日現在-

(表)
状況 変更登録日・予定日 農薬の有効成分(種類名) 代表的な農薬名(商品名)
変更登録済 平成26年11月17日 アセフェート オルトラン水和剤、オルトラン粒剤、ジェイエース粒剤、ジェネレート粒剤、ジェイエース水溶剤、ジェネレート水溶剤、スミフェート水溶剤、スミフェート粒剤
変更登録済 平成27年2月18日 NAC ミクロデナポン水和剤85、デナポン水和剤50
変更登録済 平成27年2月18日 フェナリモル ルビゲン水和剤、スペックス水和剤
変更登録済 平成27年2月18日 フルバリネート マブリック水和剤20、マブリックEW、マブリックジェット
変更登録済 平成27年7月8日 カルボスルファン ガゼット粒剤、アドバンテージ粒剤、アドバンテージS粒剤
変更登録済 平成27年7月8日 ベンフラカルブ オンコルOK粒剤、グランドオンコル粒剤、ジャッジ箱粒剤、オンコル粒剤5、オンコルスタークル粒剤、オンダイアエース粒剤、オンコルマイクロカプセル、オンコル粒剤1
変更登録済 平成27年2月4日 ジメトエート ジメトエート乳剤、ジメトエート粒剤、ベジホン乳剤
変更登録済 平成27年10月14日 シハロトリン サイハロン水和剤、サイハロン乳剤、ビリーブ水和剤
変更登録済 平成28年1月6日 ピリダベン(1回目) サンマイトフロアブル
変更登録済 平成27年11月25日 メタフルミゾン アクセルフロアブル
変更登録済 平成28年4月20日 イプロジオン ロブラール500アクア、ロブラール水和剤
変更登録済 平成28年4月27日 ジラム コニファー水和剤
変更登録済 平成28年10月19日 ピリダベン(2回目) サンマイト水和剤、サンマイトフロアブル
変更登録済 平成28年11月30日 クロルフェナピル コテツフロアブル
変更登録済 平成29年10月25日 トルフェンピラド アクセルキングフロアブル、ハチハチフロアブル、ハチハチ乳剤

参考

・急性参照用量(ARfD)を考慮した食品中の残留農薬基準の設定について(厚生労働省)http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11121000-Iyakushokuhinkyoku-Soumuka/0000040984.pdf(外部サイトへリンク)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11121000-Iyakushokuhinkyoku-Soumuka/0000040985.pdf(外部サイトへリンク)
農林水産省農薬コーナー(外部サイトへリンク)・・・・・農薬に関する施策関係
独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)((外部サイトへリンク)・・農薬の登録情報検索先
農薬工業会(外部サイトへリンク)(使用制限にかかわる登録変更:登録が必要)・・農薬の変更登録にかかるサイト

お問い合わせ
滋賀県農政水産部農業経営課 
電話番号:077-528-3830
FAX番号:077-528-4882
メールアドレス:gc00@pref.shiga.lg.jp