文字サイズ

滋賀県の棚田:大津市仰木(おおぎ) 「上仰木(かみおおぎ)」

棚田の情報
所在地 大津市仰木
棚田枚数 約780枚
平均勾配 約1/10
棚田ボランティア活動 年間7回ほど実施(草刈りや獣害柵の整備など)。毎年10月ごろには収穫祭を開催されています。
棚田トラスト制度寄附金 募集中
棚田オーナーの募集 有り

琵琶湖を一望できる1200年続く棚田

上仰木棚田は滋賀県大津市の北部、琵琶湖の西岸比叡山麓の標高200m前後の丘陵地に位置しており、谷の傾斜部分を利用し、集落を取り囲むように広がる階段状の未整備田が46ha存在します。

起源は約1200年前、平安時代初期に遡り比叡山延暦寺の荘園として棚田が形成され始め、そのままの形状を保った土塁の畦畔が並ぶ約780枚が現存しています。

比叡山からの湧水と琵琶湖から100mの標高での寒暖差で美味しいお米が収穫できる地域です。

棚田上部の高台からは琵琶湖を眼下に伊吹山系や鈴鹿山系も一望できる絶景ポイントもあります。

ボランティア活動

年に7回ほど、ボランティア活動を実施されています。毎年10月ごろにはボランティア活動後に収穫祭も開催されています。

活動日・申し込み方法などはコチラ

活動概要
活動団体 仰木自然文化庭園構想八王寺組
参加費 無料(飲み物は各自でご用意ください。)
参加特典 地元産の食材を使った昼食をいただけます!
定員 15名

棚田トラスト制度

棚田トラスト制度寄附金、募集中です。

ご寄附いただいた方には、秋に実施する交流イベントの案内状を送付いたします。

また、5,000円以上ご寄附いただいた方には、上仰木のお米で醸造したお酒を進呈。

棚田トラスト制度について

棚田オーナー制度

平成22年より「棚田オーナー」が募集されています。

棚田オーナー制度について

お申込みや詳細についてはコチラ(外部サイトへリンク)(八王寺組のホームページへリンク)

お問い合わせ
農政水産部 農村振興課
電話番号:077-528-3962
FAX番号:077-528-4888
メールアドレス:gh01@pref.shiga.lg.jp